番組情報
情報・ドキュメンタリー

『検証特番!草津白根山噴火スクープ映像 その時何が起きた!?』


次回の放送予定

2018年2月18日(日) 19:00~19:55


2018年1月23日(火)9時59分。群馬県に位置する草津白根山と呼ばれる山の内のひとつ、本白根山が噴火。噴石や雪崩により、死傷者12名を出す惨事となった。
噴火直後、山頂直下には、およそ80名の登山客がいたが、迅速な救助活動のおかげで、その日の夕方までには全員が無事下山できた。
しかし、もし誰かが少しでも違う行動や判断を下していたら、さらに被害が大きくなる可能性を孕んでいた。
その噴火の瞬間、山頂に向かうゴンドラの中に、今まさに本白根山の山頂を目指す「絶景百名山」の撮影スタッフがいた。
すでに撮影を始めていたカメラには、生々しい映像が収められていた。
山頂で噴煙が上がると間もなく、噴石がゴンドラの屋根を叩き始め、続いて黒煙に覆われる。生きた心地のしない時間、この後、スタッフは停止したゴンドラの中に30分以上も閉じこめられることとなった。
その時、撮影スタッフは何を思い、何を見たのか?
BSフジでは当日の映像を交えた特別番組の放送が決定した。
これまでニュースで取り上げられていない出演者、撮影スタッフ合わせて6名と草津スキー場パトロール隊長にインタビューを敢行。
また、撮影された4K映像を元に、草津の観測所に勤務する東工大の野上健治教授に検証・解説を行ってもらう。

出演者・スタッフ
<出演者>
梅澤榮 氏(山岳ガイド:「絶景百名山」出演を予定していた)
石塚学(「絶景百名山」ディレクター)
石森孝一(「絶景百名山」カメラマン)
柳澤將喜(「絶景百名山」カメラマン)
渋沢輝(「絶景百名山」歩荷)
竹石幸司(「絶景百名山」歩荷)
中澤卓 草津スキー場パトロール隊長
野上健治 東工大教授(草津の観測所勤務)
ほか