番組情報
映画・ドラマ
NEW

<ゆう韓ドラマ>『秘密の扉』




お知らせ

2月23日(金) スタート!


次回の放送予定

2018年2月23日(金) 14:59~16:00

毎週(月)~(金) 14:59~16:00


第1話「貸本」


 世子のイ・ソンは画員のシン・フンボクを連れ、身分を隠して街に出かける。国法で禁じられた“貸本”の取引を試みた2人は武官に怪しまれるが、偶然出会ったソ・ジダムの機転に助けられその場を逃れる。貸本の取り締まりの厳しい現状を知ったソンは、代理聴政の権力を行使して民間の出版と流通を許可しようとするが、臣下たちは猛反対。ソンの行動に不満を抱いた英祖は、譲位を宣言し…。

出演者・スタッフ
<キャスト>
英祖:ハン・ソッキュ / 声:てらそままさき
 (「根の深い木」「シュリ」)
イ・ソン(思悼世子):イ・ジェフン / 声:川田紳司
 (映画「建築学概論」「ファッション王」)
ソ・ジダム:キム・ユジョン / 声:小松未可子
 (「トンイ」「太陽を抱く月」)
恵慶宮ホン氏:パク・ウンビン/ 声:合田絵利
 (「ホジュン~伝説の心医~」)
ナ・チョルチュ:キム・ミンジョン / 声:山本兼平
 (「ニューハート」「紳士の品格」)
チェ・ジェゴン:チェ・ウォニョン / 声:中村章吾
 (「3days~愛と正義~」「百年の遺産」)
<スタッフ>
演出:キム・ヒョンシク
 (「サイン」「ファントム」) 
脚本:ユン・ソンジュ
 (「ファン・ジニ」「大王世宗」)








番組概要
 本作は朝鮮第21代王・英祖とその息子の思悼世子が主人公。1762年、英祖は、実の息子である思悼世子を米びつに閉じ込めて餓死させた。朝鮮王朝史に残るこの悲劇に新たな解釈を施し、殺人事件というフィクションを織り交ぜた本格ミステリー時代劇。
 『根の深い木』でドラマ復帰を果たした名優ハン・ソッキュがトンイの息子・英祖を、そしてその息子であり、イ・サンの父である思悼世子(サドセジャ)を、映画『建築学概論』でブレイクした若手実力派俳優イ・ジェフンが演じる。
 英祖と思悼世子は名作『イ・サン』や『トンイ』にも登場している韓流時代劇ファンにはお馴染みの人物だ。
 『トンイ』は英祖の母親を中心としたドラマで、『イ・サン』は英祖と思悼世子の息子・正祖のドラマ。そのため、本作は『トンイ』と『イ・サン』の間を描いたドラマである。
 脚本は『ファン・ジニ』『大王世宗』などの人気時代劇を生んだユン・ソンジュ。演出は『サイン』『ファントム』のキム・ヒョンシク。ヒットメーカー2人の手によって、<トンイの息子=英祖>と<イ・サンの父=思悼世子>がこれまでにない姿で現代に蘇る!
 『イ・サン』『トンイ』はもちろん、18世紀の朝鮮王朝を描いた『ペク・ドンス』『トキメキ☆成均館スキャンダル』『風の絵師』など数々の作品につながる、韓国時代劇ファン必見の衝撃作! (全24話・二カ国語放送/字幕あり)