番組情報
映画・ドラマ

<ゆう韓ドラマ>『秘密の扉』




次回の放送予定

2018年3月29日(木) 14:59~16:00

毎週(月)~(金) 14:59~16:00


第24話「夢を託して」(最終話)


 英祖は逆賊とみなされたソンに退位を迫るが、ソンは応じようとしない。一方、英祖にソンの説得を命じられたチェ・ジェゴンは、辞職を願い出る。英祖はソンを追い込むためにミン・ウソプを逮捕し、チョ・ジェホとチャン内官を配流。都に戻ったミン・ベクサンは息子の命だけは助けてほしいと遺書を残し、自害する。老論派はソンを殺せと英祖に詰め寄り、世孫サンまで廃位しようと目論むが…。

出演者・スタッフ
<キャスト>
英祖:ハン・ソッキュ / 声:てらそままさき
 (「根の深い木」「シュリ」)
イ・ソン(思悼世子):イ・ジェフン / 声:川田紳司
 (映画「建築学概論」「ファッション王」)
ソ・ジダム:キム・ユジョン / 声:小松未可子
 (「トンイ」「太陽を抱く月」)
恵慶宮ホン氏:パク・ウンビン/ 声:合田絵利
 (「ホジュン~伝説の心医~」)
ナ・チョルチュ:キム・ミンジョン / 声:山本兼平
 (「ニューハート」「紳士の品格」)
チェ・ジェゴン:チェ・ウォニョン / 声:中村章吾
 (「3days~愛と正義~」「百年の遺産」)
<スタッフ>
演出:キム・ヒョンシク
 (「サイン」「ファントム」) 
脚本:ユン・ソンジュ
 (「ファン・ジニ」「大王世宗」)








番組概要
 本作は朝鮮第21代王・英祖とその息子の思悼世子が主人公。1762年、英祖は、実の息子である思悼世子を米びつに閉じ込めて餓死させた。朝鮮王朝史に残るこの悲劇に新たな解釈を施し、殺人事件というフィクションを織り交ぜた本格ミステリー時代劇。
 『根の深い木』でドラマ復帰を果たした名優ハン・ソッキュがトンイの息子・英祖を、そしてその息子であり、イ・サンの父である思悼世子(サドセジャ)を、映画『建築学概論』でブレイクした若手実力派俳優イ・ジェフンが演じる。
 英祖と思悼世子は名作『イ・サン』や『トンイ』にも登場している韓流時代劇ファンにはお馴染みの人物だ。
 『トンイ』は英祖の母親を中心としたドラマで、『イ・サン』は英祖と思悼世子の息子・正祖のドラマ。そのため、本作は『トンイ』と『イ・サン』の間を描いたドラマである。
 脚本は『ファン・ジニ』『大王世宗』などの人気時代劇を生んだユン・ソンジュ。演出は『サイン』『ファントム』のキム・ヒョンシク。ヒットメーカー2人の手によって、<トンイの息子=英祖>と<イ・サンの父=思悼世子>がこれまでにない姿で現代に蘇る!
 『イ・サン』『トンイ』はもちろん、18世紀の朝鮮王朝を描いた『ペク・ドンス』『トキメキ☆成均館スキャンダル』『風の絵師』など数々の作品につながる、韓国時代劇ファン必見の衝撃作! (全24話・二カ国語放送/字幕あり)