番組情報
時代劇

<時代劇名作選>『人形佐七捕物帳』


次回の放送予定

2018年11月19日(月) 13:00~13:57

毎週(月)~(金) 13:00~13:57


第25話「怪奇・鬼娘」


 神田お玉が池に住む若親分の佐七(林与一)は、粋でいなせで男前、人形のようにいい男であることから、人形佐七と呼ばれている。人情の機微にも通じた花も実もある名親分の佐七は、抜群の推理力と実行力で大江戸を駆け巡る。そんな佐七は、子分の巾着の辰五郎(久野四郎)、うらなりの豆六(高松しげお)といった子分、彼の才能を高く買う八丁堀の与力・神崎与五郎(佐原健二)、このしろの吉兵衛(中村竹弥)、そして恋女房のおくめ(光本幸子)といった面々に囲まれ、一尺五寸の十手に鉤縄を扱って次々と事件を解決していく!

出演者・スタッフ
<出演者>
林与一
光本幸子
高松しげお
久野四郎
中村竹弥
田崎潤
山田喜芳
江戸家猫八(三代目)
ほか
<スタッフ>
監督:高瀬昌弘
脚本:櫻井康裕
音楽:伊部晴美
【主題歌】
「江戸ッ子佐七」唄:美空ひばり
「人形佐七」唄:村田英雄



番組概要
 1971年にNET(現・テレビ朝日)系にて放送された連続ドラマ。映画では若山富三郎主演シリーズで知られる『人形佐七』だが、本作で佐七を演じる林与一は、原作者の横溝正史の推薦によるもので、作品に新たな息吹を与えている。また各話には長谷川一夫、フランキー堺、中村賀津雄、宝田明、加東大介、東千代之介、辰巳柳太郎、三橋達也、酒井和歌子と豪華ゲストが出演。