番組情報
映画・ドラマ

<午後の名作ドラマ劇場>『西村京太郎スペシャル警部補・佐々木丈太郎5』




次回の放送予定

2018年5月11日(金) 17:00~19:00


 ある夜、佐々木丈太郎(寺脇康文)の息子・宗太(大石稜久)が高熱を出し、丈太郎と涼子(横山めぐみ)は宗太を連れて、急いで病院へ向かった。小児科の先生が不在のため別の病院へ行かされそうになったところ、1人の医師が駆け付ける。涼子は、彼女を見て驚きを隠せなかった。彼女は、涼子の高校時代の同級生・白石由加(とよた真帆)だったのだ。宗太の治療も無事に終わり、皆がほっと胸をなで下ろしていると、派手なブランド服を身にまとい、酒に酔った女が大声を上げて由加を訪ねてきた。彼女も高校時代の同級生・矢代晃恵(中原果南)であった。晃恵はすぐに涼子に気付くと、聖凛女子学園の同窓会“聖凛会”に誘い、涼子はとまどいつつも互いの連絡先を交換した。“聖凛会”当日、この日のために貸し切ったフレンチレストランには、由加や晃恵の他に、田原みどり(渡辺典子)、相沢直子(阿南敦子)、佐伯美鈴(大竹一重)といった同級生たちが集まり、談笑していた。そんな中、みどりをはじめとする同級生たちは、1人張りきって仕切る晃恵の陰口をたたいていた。遅れて会場に到着した涼子は久しぶりの再会に笑顔がこぼれるが、みどりのことだけ本人を目の前にしても思い出すことができず、みどりの怒りを買ってしまう。帰り道、涼子は公園の石段に倒れている女性を見つける。急いで駆け寄ってみると、その女性はさっきまで一緒にいた晃恵であった。驚く涼子の背後から、通報を聞いた警官が現れ、涼子は必死に身の潔白を訴えるがあえなく逮捕されてしまう。事件の現場へ向かった丈太郎と降谷(石黒英雄)は、警官に抵抗する涼子の姿を見てとまどいを隠せなかった。しかしながら、調べれば調べるほど怪しさが増していく涼子。名門お嬢様学校の同窓会の夜に一体何が起きたのか…。

出演者・スタッフ
<出演者>
佐々木丈太郎:寺脇康文

佐々木涼子:横山めぐみ
佐々木春代:吉行和子

三浦さくら:山村紅葉
降谷拓:石黒英雄

白石由加:とよた真帆
田原みどり:渡辺典子
矢代晃恵:中原果南

川嶋信也:中原丈雄
川嶋久子:香山美子
ほか
<スタッフ>
原作:西村京太郎 「急行べにばな殺人事件」より
(講談社文庫「行楽特急殺人事件」収録)
脚本:石原武龍、末安正子
編成企画:太田大
プロデューサー:内丸摂子(東阪企画)
監督:伊藤寿浩
制作:フジテレビ
制作著作:東阪企画