番組情報
旅・紀行

『酒旅~そのSAKEに逢いにいく』


次回の放送予定

2017年4月1日(土) 17:00~17:55 (再)


酒造りの神話が根付く京都丹後~京の春・蔵舞の旅


酒好きにとって最高の贅沢とはなんだろう?
旨い酒をその土地で飲むことができたなら、これほど至福の時間はないのではないだろうか。

酒旅人あおい輝彦が今回訪れたのは、京都最北にある雄大な日本海と自然豊かな山々に囲まれた丹後。京都駅から約2時間、電車に揺られ辿りついたのは、日本三景の一つ「天橋立」。天橋立の麓、「元伊勢籠神社」には、「丹後は伊勢神宮に酒を伝えた起源の地」と記された書物が残るなど、日本酒と深い結びつきのある場所。丹後北部、伊根湾に囲まれた伊根町は、”舟屋”という、まるで海に浮かんでいるかのような住居が立ち並ぶ美しい景観で人気の観光地。その中に、日本で一番海に近い酒蔵「向井酒造」がある。パワフルな女性杜氏が、江戸時代の製法”生酛作り”により、丹精込めて造り出した「京の春」は、優しい中にもどっしりとした味わいで、新鮮な魚介類と合わせるとさらに旨さが引き立つ逸品。そして、丹後半島の中心、田園に囲まれた京丹後市に蔵を構える「竹野酒造」は、若き気鋭の杜氏が、「亀の尾」「旭」など、”幻の酒米”を地元の農家さんと共に米作りからこだわり、5種類の米ごとに味の違いが楽しめる「蔵舞」を醸している。風光明媚な地で、地元愛に溢れる杜氏たちが醸す旨き酒を一杯。
その土地ならではの食材と風情を楽しみながら、うまい日本酒を探し求めて酒旅は続く…。

出演者・スタッフ
<出演者>
あおい輝彦
西辻こずえ