第107回 小泉孝太郎

前編 2017年5月13日(土) 22:30~23:00

 「デビューしてすぐ堺さんによくしていただいてご自宅にもお邪魔したことがあって…そのとき遅刻をしてしまって」と話し出したのだが、車で堺宅への移動中に総理(父親)の車列に止められてしまったのが遅刻の原因だったというエピソードを披露。そのあとも出るわ出るわ父親ネタ。とんでもないエピソードから子どものころの優しい父の想い出ばなしまで。そして、弟進次郎政界進出の裏話も大サービス。そのあと、ご本人の俳優デビューのきっかけを話してくれる。石原プロのオーディションを受けて2次で落ちたあと、父が総理になるや数十のプロダクションから勧誘があったという。迷った末、イザワオフィスに。そして事務所の大先輩いかりや長介の薫陶を受けたことが将来への大きな糧になったという。音楽シーンではリクエストに応えて、ボズ・スキャッグスの名曲を長谷川きよしが唄ってくれる。

後編 2017年5月20日(土) 22:30~23:00

 「どんな性格なの?」と聞いたあとに、「どんな所に住んでるの?」と住まいの調査。「ワンルームです」と答えるとすかさず「住宅のCMやってるのに!」とツッこまれる。芸能界入りして、お芝居の仕事だけをやっていこうと思っていたが、そのことにこだわっているとバラエティや司会の仕事に対応できないことに気付いた・・との話から、堺の思いつきで司会業の練習をさせられる。着座位置も交替して、まずは「小泉でございます」とタイトルコール。その番組の中でトークは昔の恋バナに発展。堺「結婚は考えてるの?」、小泉「恋愛はしてきましたけど、結婚となると…一回だけにしたいんで…」と堺にけんかを売る小泉であった。その大恋愛も、芸能界で地に足がつくまでは…と、結婚には至らなかった。ミュージック・シーンでは、その元カノとよく一緒に聞いていた曲を長谷川きよしにリクエストする。

出演者