第93回 辺見マリ

前編 2016年10月29日(土)22:30~23:00

 辺見えみりのお母さんと言わないと分からない視聴者が多いかも知れない。そんな今夜のゲスト辺見マリにはふたりのお孫さんがいる。「えみりのお腹が大きくなってるのに、まだ信じられなかった」らしい。「ばあば」って呼ばれるのが嬉しくてしょうがないという。そして、辺見マリが17歳にして出生の秘密を初めて知らされたときは「最高でした!」。そう言わしめた心境を話してくれる。トークは「へっ、やめてァ~」で一世風靡した「経験」の大ヒットまでのいきさつに。「生活変わりました?」と堺が質問。しばらく考えて「○○さんに逢えたことかな?」。今夜のミュージックシーンは渡辺香津美のギターをバックに、その「経験」を唄う。香津美のジャズ・ボサ・アレンジは聴き応え満点!

後編 2016年11月5日(土)22:30~23:00

 今夜のトーク・テーマは「経験」後の辺見マリ。実は彼女の歌手人生はたったの2年だった。大スター西郷輝彦との結婚で引退、えみり等二児をもうけるも9年で離婚。いきなりシングル・マザーに。すぐに誰かに頼りたくなったという。子どもたちも成人した今、「そろそろパートナー居てもいいですよね」と堺に訴える。そんな彼女だが「夕陽」を見ると色々な思い出が駆け巡るという。大好きだった継父のこと、西郷輝彦とのほんのりした思い出…など、いい思い出シーンは必ずきれいな夕陽バックだったと話す。そんなことから今夜のミュージック・シーンは夕陽もの。それに堺が加わるとすれば曲目は当然…

出演者