第78回 中山美穂

前編 2016年4月2日(土)22:30~23:00

 ゲストの姿が見えた途端、会場から感嘆の声があがり、美のオーラを放ちながら中山美穂が登場する。まさに今リハーサル中という、舞台『魔術』の話になるが、「私、初めてなんです、舞台が…」と不安げに中山が告白。すると堺がますます緊張を煽る!?ような、先輩からのアドバイス。幕が開く5分前の緊迫感の話を聞くと、「今から緊張してます…」と、なんとも素直な反応。早くも舞台の怖さに呑まれてしまう中山であった。そんな彼女が幼少時代の秘話を打ち明ける。そして「(早く)大人になりたかった」というデビュー当時の思いも語られる。そんな中山が初めて見たスターの話には堺も大喜び!なんとその人は…、ぜひ番組でご確認を!さらに尊敬する女優の話や、アイドル時代の話へとテンポよく進んでいく。そんな流れの中、中山の趣味がフラメンコと知った堺は、渡辺香津美を「アミーゴ!」と呼び、ギターの伴奏を促す。すると中山が立ち上がるが…。さらに「これが出来るくらいの度胸があれば、舞台も大成功ですよ!」と堺の無茶振りで、元々は中山からのリクエスト曲だった『スター・ダスト』を、渡辺香津美の華麗な演奏にのせて英語で歌うことに…。

後編 2016年4月9日(土)22:30~23:00

 「まだ物忘れとかしない?」堺正章からのそんな問いかけに、「そこはある~」と中山美穂。元アイドルの素直な受け答えに、客席から笑いがこぼれる。すかさず堺が、なんともへんてこな3択質問で中山の素に迫る!すると意外な内面が顔を出してくるから不思議だ。「例えば、バラエティはどんな番組を見ます?」と堺が聞くと、10年以上もフランスで生活していた中山は、今のバラエティ番組を分かっていない様子…。そこで堺が代表的なバラエティ番組の名前を挙げていくが、堺の出演番組ばかりが出てくる出てくる!果たして彼女は、堺の番組ばかりと気付けたのか?聞いている中山の表情にご注目。そして堺と、CD(レコード)を1700万枚売った実績を持つ中山は持ち歌の話に。テーブルの上に置いてあるクリスタル製のインクポットを堺が指さして、「触ってみて」と中山にうながすと…、何と、中山が笑い転げるほどびっくりな仕掛けが!最後に、数ある中山のヒット曲の中から厳選した2曲を、渡辺香津美がギターで演奏する。最初の『ただ泣きたくて』でうつむき始めた中山は、2曲目に入ると…。演奏を聴きながら指で涙を拭う中山美穂。彼女の心に去来した思い出は…。

出演者