第73回 野口五郎

前編 2016年1月23日(土)23:00~23:30

 今回のゲスト野口五郎と堺正章が、登場してソファに座るかと思いきやまさかの行動に。息のあった芸人コンビのように会場を湧かせて番組がスタート。野口が「僕がデビュー45周年を迎える時に、堺さんがご存命なのが凄いですね…大先輩にこういうことを言えるのが嬉しい」と突っ込むと「この方は言い過ぎるのよ~」と堺が応戦する。「デンタルではないですよ」と念を押しつつ、デジタルオタクだと野口が告白。音楽を含めたデジタル化の素晴らしさを語り続ける野口を前に、今だもってガラケーを持つアンチデジタルの堺が、とうとう「スマホの格好したガラケーってないですか?」と諦めて言い放つ。そして野口の音楽的原体験から、初めて買ったレコードの話へ。それはスパイダースの『太陽の翼』だったという。「スパイダース、ご存知ですか?」と野口。「ええ、メンバーでしたから」と堺。ふたりのコミカルな掛け合いはちょこちょこ続くのであった。さらに渡辺香津美と野口のギター競演は圧巻。演歌からベンチャーズ、サンタナへとギターテクニックが炸裂する。お楽しみに。

後編 2016年1月30日(土)23:00~23:30

 今回も堺正章と野口五郎のボケとツッコミが、ふたりの会話にアクセントをつけていく。堺が先輩ならではのいい話をすれば、「やっぱ、ダテに歳をとって…ますよね~」と真顔で受ける野口五郎。それに堺が、ソファの肘掛けに立てていた肘を滑らしてコケる、といった具合だ。どうも堺がコケる準備をしてわざわざ肘を立てていたのも野口には分かっていたようで、その阿吽の呼吸はさすが。お見逃しなく!そして二人は、「今、あなたのために」とか「今から30分以内に」というフレーズで、ついつい買ってしまう、深夜のテレビ通販の健康器具の話でも盛り上がる。野口のスゴイところは、話している内容は至極まっとうなのに、ボケがちょいちょい入ってくるところ。堺もいちいち突っ込んで対応するが、番組の終盤で「邪魔なくらい来るんです!」と言い放つほど盛り沢山。家庭生活でも冗談ばかり言っているという野口の妻や子どもたちとのエピソードも、実はいい話ながら感心するより笑えてしまう。そして前回に引き続き、野口五郎の即興ヒットメドレーは圧巻のパーフォーマンス!ギター片手に様々な持ち歌を演奏する野口と、それを彩る渡辺香津美のギターセッションは必見だ。

出演者