第39回 津川雅彦

前編 2014年10月4日(土)23:00~23:30

 今週から新しいセット、あらたにギター奏者を迎え、より一層落ち着いた大人の番組へと生まれ変わった「堺でございます」。「仕事はやりがい、趣味は生きがい、夢見ることは一生涯!」、こんな生き方を実践している素敵なゲストを迎えて楽しい話を聞いていく。さらに今回からは男女問わず素敵なゲストを迎える。リニューアル第1回目は番組初の男性ゲストは、津川雅彦。
 堺とは幼い頃から旧知の仲の津川。堺にとってはいつも遊んでくれるいいお兄ちゃんだったという。そんな津川も現在74歳、そして俳優生活は70年にもなる。70年のキャリアを持つ俳優は世界でも多くはない。当然、天職だろうと堺が問うと、思いもよらない答えが…。その陰には、錚々たるビッグネームが名を連ねる芸能家系からのプレッシャーが。
 そして30代の半ば頃、スキャンダルで仕事が全くない状況に陥った津川。八方ふさがりで出口が見えない津川を救ったのは、あるディレクターの一言だった。目から鱗のアドバイスが、その後の津川の俳優人生を大きく左右することに…。

後編 2014年10月11日(土)23:00~23:30

 先週に引き続き、今週も番組として初の男性ゲスト・津川雅彦を迎える。後篇の今週語られる、娘が生後5か月の時に起こった事件がきっかけで津川の中に芽生えた父親としての決意と努力とは…? その努力の結果築かれた娘との関係は、世間一般とは比べられない、娘が成人した今も一緒にお風呂に入るほどの仲になった。
 そして、おもちゃを集めることから始まった壮大な夢の実現に奔走した結果とは? さらにこれからの夢も語る。

出演者