第5回 森山良子

前編 2013年6月1日(土)23:00~23:30

 今回のゲストは、歌手・森山良子。
 堺と森山の出会いは47年前。スパイダースの沖縄公演で当時、アマチュアだった高校生の森山と会っていた。同じスパイダースのメンバーで、森山のいとこである、ムッシュかまやつも突然、沖縄で森山と会い、とても驚いていたそうだ。
 その後、森山は『この広い野原いっぱい』でメジャーデビューする。家では生まれた時からJAZZが聞こえている環境で育ち、歌手になることしか考えていなかったという森山。そこから、彼女がフォークソングに出会った意外なきっかけとは…?
 また、本人とLe Velvets、ダイナマイトしゃかりきサ~カス、RAG FAIRが『この広い野原いっぱい』を熱唱!

後編 2013年6月8日(土)23:00~23:30

 先週に引き続き、ゲストは歌手・森山良子。
 デビューしてギター1本で歌い始めた森山だが、今のコンサートでは小さなオルゴールの音を伴奏に歌っているという。オルゴールで歌い始めたきっかけとは…?
 実際にオルゴールの伴奏でチャップリンの「エターナリー」を熱唱し、堺も色んなジャンルの曲を歌う森山に感心する。
 また、美しい歌声を維持するために、中学生の時からノドを鍛えるトレーニングを続けていて、ジャズから始まり、フォークソング、歌謡曲、クラシックと、今では、どんなジャンルの曲でも歌えるようになったという森山が、スタジオでLe Velvetsと共にクラシックの名曲『オーソレミオ』を披露する。

出演者