第3回 十朱幸代

前編 2013年5月4日(土)23:00~23:30

 今回のゲストは、女優・十朱幸代。
 父親は俳優の十朱久雄で、礼儀作法には厳しい父親だったようだが、子供時代は木登りが得意な女の子で周りからは“サル”と呼ばれていたこともあるという。
 中学生の頃に銀座でスカウトされた事がきっかけで、モデルとして活動し始める。
 その後、毎日生放送のドラマで女優デビュー。今では珍しい生放送ドラマならではのハプニングエピソードも満載!
 そして堺と十朱は39年前に夫婦役で共演している。その撮影で堺は十朱にブランド物のバッグをプレゼントしたと明かし、個人的にファンだったと語る。
 また、小さい頃からディズニー映画が好きだったという十朱にLe Velvets、ダイナマイトしゃかりきサ~カス、INSPiが「ディズニー・クラシック・メドレー」を披露する。

後編 2013年5月11日(土)23:00~23:30

 前回に引き続き、ゲストは、女優・十朱幸代。
 6月に一人芝居、司馬遼太郎の『燃えよ剣』に出演するという十朱。これまで、数々の舞台に出演してきた彼女が舞台の良さ、面白さについて語る。
 また、自分自身に役を引き寄せ、徹底的に役になりきるという十朱は、何度か相手役を好きになった事もあるという。
 そんな彼女が恋をしている時に観ていた映画があった。そのストーリーと自分の叶わぬ恋がオーバーラップして映画館で何度か観て涙したことを明かす。
 その映画のテーマ曲「追憶」をダイナマイトしゃかりきサ~カスとINSPiが熱唱。
 当時の状況を思い出した十朱は深く感動する。

出演者