番組情報
情報・ドキュメンタリー

『斎王~幻の宮の皇女~』


次回の放送予定

2017年3月26日(日) 15:00~15:55


最終回 斎王の終焉と再生


 12世紀に入ると、皇位継承をめぐって勃発した激しい戦いにより、やがて武士が台頭することになった。こうした混迷の時代になると、斎王に選ばれても伊勢に赴くことが無いままに任を解かれる皇女も現れた。鎌倉時代に入ると、幕府の財政支援などにより、滞りがちだった斎王制度が復活することになった。しかし、再び勃発する内乱や日本を襲った未曾有の国難なども影響し、南北朝時代を最後に斎宮は終焉を迎えた。約660年にわたって60人あまりの斎王が神宮に奉仕した斎王制度はどのようにして歴史からその姿を消したのか。当時の時代背景とともに斎王制度の終焉を紐解く。

出演者・スタッフ
<出演>
奥田瑛二
原田美枝子
ほか