番組情報
音楽

<MUSIC:S>『冴木杏奈デビュー30周年記念コンサート~躍進』


次回の放送予定

2018年4月28日(土) 25:00~25:55


「世界を魅了する天使の歌声」


 2017年に30周年を迎え、30周年記念アルバム3タイトルをリリースした冴木杏奈。フォルクローレやエレクトリックサウンドを取り入れた楽曲の数々は、海外のアーティストの力を得て作り上げられたタンゴというジャンルを超越した傑作となった。このアルバムを提げて行った30周年記念ツアー。このツアーの見所は、冴木杏奈がこれまでの海外活動の中で出会い、ともに音楽を創作してきた海外のミュージシャンたちを日本に招聘し、アルゼンチンとヨーロッパの2大編成2部構成による夢のような豪華なステージが実現したということだ。
 セットリストは、デビュー曲から南米の伝統音楽フォルクローレ、彼女が最も影響を受けたアルゼンチンタンゴの革命児・アストル・ピアソラの名曲を熱唱。
 2017年は奇しくもタンゴの巨匠アストル・ピアソラ没後25年。彼の楽曲を歌う冴木渾身のコンサートにもなった。

 番組では、30周年コンサートの東京公演3日間の最終日、オーチャードホールでの感動のステージをお届けする。冴木杏奈が永遠の魂を吹き込んだピアソラがここに蘇る!

出演者・スタッフ
<出演者>
冴木杏奈
ほか

番組概要
 1987年「ミスさっぽろ」をきっかけに、タンゴ歌手としてデビューした冴木杏奈が、2017年にデビュー30周年を迎えた。
 デビュー当時からアルゼンチン屈指のタンゴ・オーケストラと共に日本国内ツアーを行い、99年からは海外ツアーを毎年敢行。パリのシャンゼリゼ劇場やニューヨークのカーネギーホール、ブルーノートなど世界の檜舞台で絶賛を浴び、アルゼンチンはもとより欧米や世界中で高い評価を得ている。