番組情報
情報・ドキュメンタリー

『ラーメン道 RAMEN-DO~The Soul of Japan~』


次回の放送予定

2018年4月8日(日) 12:00~12:55


第1回 「べんてん」/田中光勝


 今回お届けするラーメン店は、東京都練馬区にある「べんてん」。
1995年創業。店主の田中光勝は店を始める前、親の代から続く中華料理店を経営していた。しかし、大勢の従業員を率いて働くことに疲れ、1人で自分のこだわり味を作って商売するラーメン屋を始めた。
当初は、東京都新宿区の高田馬場に出店。最初はなかなか客も集まらなかったが、味が評判を呼び行列店となる。2014年、建物の老朽化と田中の病気を理由に惜しまれつつも閉店。田中は約2年間静養し、2016年息子が店を手伝う形となり東京都練馬区に復活した。
 田中は、仕事に対して「職人の良し悪しは、普通のモノを使って美味しいモノを作る。しょうもないモノが、こんな美味いモノに化けちゃうの!?というところに面白みがある」とし、さらに「自分のラーメンは特別なモノを使っていない。誰にでも出来るが、バランスが大事。自分のイメージに近づけていくことが個性」と語る。
 連日1時間待ちが当たり前の行列店に隠された歴史、仕事に対するこだわり、料理技術、客に対する思いが田中本人の口から語られる。

出演者・スタッフ
【出演者】
田中光勝
ほか










【スタッフ】
<企画>
小川泰  川上大輔
<編成>
長嶋広明
<ディレクター>
松本桂汰 三村賢一
<プロデューサー>
赤池洋文 大内登
<演出>
住田崇
<制作協力>
SWEAT
角川アスキー総合研究所

番組概要
 1話・1軒・1時間!!ラーメン番組は数あれど、一軒のラーメン店とその店主に焦点を絞りこみ、徹底的に深堀りする濃密すぎる1時間をお届けする斬新なラーメン番組がBSフジ“金曜+1”で登場!!店主が語るラーメンの真髄とは?!ラーメン道の扉が今開く!

 中国を源流に日本で独自の発展をとげ、今や日本人にかかせない国民食となったラーメン。多種多様に進化し続け、日常食でありながらラヲタ(ラーメンオタク)と言われる人々までもが登場し、人気店には連日長蛇の列を作っている。マスコミもそれらの店を取り上げ続け、ここ数年ではミシュランガイドにも掲載される店まで登場するようになった。
 今や日本のラーメンは国内にとどまらず、世界にも波及。外国人向けのラーメンガイドブックが出版され、日本でラーメンを食べるツアーが組まれるまでになった。
 番組では、そんな日本のラーメン文化の奥深さを伝えるとともに、1エピソードあたり一軒のみに絞り込んで徹底的に深掘りし、その店主のラーメンに対する思い、哲学、調理技術、そしてそこに至るまでの人生などを取材とインタビューで綴っていく。
各店主がこだわるラーメンの“色”、“艶”、“シズル感”、“味わい”などを映像や音楽を効果的に使いながらスタイリッシュかつエモーショナルにご紹介!
番組を見終わった時、あなたはその店に行きたくなる衝動に駆られるに違いない!

ピックアップ