番組情報
情報・ドキュメンタリー

『R旅行社』


次回の放送予定

2017年3月25日(土) 19:00~20:55


Rebirth(再起・再生) Reform(矯正・改心) Research(探す) Recycling(再利用) Remember(思い出す) Respect(尊敬)
あらゆる人々の「R」に寄り添うヒューマンドキュメントに「旅」の要素が加わった新たな“旅ドキュメンタリー”!

今回の旅人は、俳優・関口アナムと競馬騎手・田中博康の2人。

◆Rebirth(生まれ変わる)
関口アナム(28歳)は、女優・竹下景子と写真家・関口照生の次男として育ったいわゆる2世タレント。俳優として仕事をするも鳴かず飛ばずの時期を過ごしていた。そのため、毎月のお小遣いを20万円ももらっていた時期も?! そんな裕福な家庭で何不自由なく育ったアナムが、カンボジアの僻地でたった一人、地元の子どもたちの為にサッカー場を造ることに。風呂は川、電気もガスも水道もない、これまでに経験したことの無い日々。手作業でサッカー場造りにひたすらに勤しむ。アナムはこの旅を通して、生まれ変わることが出来るのか?!

◆Restart(再出発)
田中博康(31歳)は、今年2月に引退した元JRA競馬騎手。彼は昨年12月に、JRA史上最年少で調教師試験に一発合格を果たした。2009年のG1エリザベス女王杯では11番人気だった馬で勝利し、将来を嘱望されていた騎手だった。合格した調教師免許は2017年3月に交付されるため、JRAの規定により調教師免許と騎手免許は同時には持てず、自動的に騎手は引退となった。子どもの頃からの夢だった騎手生活をたった11年で終え、調教師に転身する。彼はなぜ騎手を諦めるのか?なぜ調教師の道を選んだのか?そこには、厳しい騎手の世界と彼の心の葛藤があった。


出演者・スタッフ
<ナビゲーター>
神保悟志

<旅人>
俳優・関口アナム
競馬騎手・田中博康




<スタッフ>
編成:長嶋広明
構成:田中直人 大山敏 
総合演出:〆谷浩斗
ディレクター:佐藤誠二 竹内隆徳
プロデューサー:加藤大(FCC) 
チーフプロデューサー:服部信男(FCC)

制作協力>FCC
制作著作>BSフジ

番組概要
「R旅行社」は、Rebirth(再生)、 Reform(矯正・改心)、Research(探す)、Recycling(再利用)、Respect(尊敬)など、「R」にまつわるキーワードをテーマとして、あらゆる人々の「R」に寄り添うヒューマンドキュメント。この番組ではさらに「旅」の要素を加え、これまでにない新たな“旅ドキュメンタリー”をお届けします! R旅行社のナビゲーターを務めるのは俳優・神保悟志。旅人たちの心の機微に迫り、様々な「R」の旅をご案内します。