番組情報
映画・ドラマ

<BSフジサスペンス劇場>『奥様は警視総監3』




次回の放送予定

2018年2月21日(水) 12:00~13:58


 橘朝子(かたせ梨乃)は、貧しいながらも愛する夫・大吉(石原良純)や3人の子供たちと幸せに暮らすごく普通の主婦。家族のために安くておいしいものをと日々タイムセールスに走る主婦だが、実は記憶力抜群で頭の切れる伝説の元・超エリート警視総監。
 ある日、橘家一行はスーパーの福引き大会で当たった高級ホテルのバイキングに参加するためホテルに向かう。そこでは人気家具メーカーの御曹司・木下柊司(保阪尚希)と藤和水樹(星野真里)の結婚披露宴と新作家具の発表会を兼ねたパーティーが行われようとしていた。すると、どこかの部屋から何かが割れるような音が聞こえ、朝子がとっさに音のした部屋に駆けつけると、ビル会社経営の桜沢真奈美(岩橋道子)が頭から血を流し死んでいた。手際よく現場を仕切る朝子だが、現場に到着した警官たちは殺人事件現場に向かわず、なんと大吉をご祝儀泥棒の犯人として連行してしまったのだ。朝子はあわてて現警視総監の隼惣吉(伊武雅刀)のもとを訪れる。朝子のスーパー記憶力のおかげで真犯人は逮捕され大吉の濡れ衣は晴れたものの、警察嫌いで大暴れしたため器物損壊で留置場入りしているという大吉を正当防衛で釈放してほしいと朝子はお願いする。その代わり隼がいつも困っている未解決殺人事件を解決してあげてもいいと話を持ちかけるが、国家最重要のVIP来日の警備でてんてこ舞いの隼は、それどころではなく、未解決殺人事件は椿正一郎(東幹久)の活躍もあってずいぶん解決したと朝子の申し出を断ろうとする。とそのとき、隼にホテルで起きた殺人事件の情報が入る。人員が割けない隼は急きょ朝子に“特命警視総監”を任命、大吉の釈放の代わりに殺人事件の捜査を依頼することに。そして、朝子は椿と2人で捜査を開始するのだった。椿は、さっそく第一発見者の柊司の身柄を拘束するが、朝子はすぐに釈放するように指示する。

出演者・スタッフ
<出演者>
橘朝子:かたせ梨乃
椿正一郎:東幹久
橘大吉:石原良純
藤和水樹:星野真里
木下柊司:保阪尚希
松永隆之:宮川一朗太
楢原杉雄:赤塚真人
木下杏子:山田スミ子
藤和忍:平泉成
隼惣吉:伊武雅刀
ほか
<スタッフ>
脚本:岩村匡子
企画:中島寛朗
プロデューサー:長坂淳子、塙太志
監督:井坂聡
制作:フジテレビ/大映テレビ