番組情報
映画・ドラマ

<午後の名作ドラマ劇場>市原悦子さん追悼『おばさんデカ 桜乙女の事件帖14』




次回の放送予定

2019年2月7日(木) 17:00~19:00


 作家である夫・雅樹(蛭子能収)が、アイデアが浮かばず悩む傍らで、乙女(市原悦子)は懸命に夫を励ましていた。来週に迫った法事のために五島列島へ行けるかどうか、雅樹の仕事次第なのだ。
 そんなことで悩んでいた朝、男の遺体が発見されたとの連絡が入った。被害者は佐田貴一郎(今井朋彦)。マスコミを賑わす投資会社の社長である佐田は、自宅近くの神社で階段から足を滑らせて落下。死因は頭蓋骨骨折による脳挫傷と判明した。
 直前まで専務の碓井(石井英明)と飲んでいた佐田だが、彼を乗せたというタクシー運転手・柳田(山崎銀之丞)によると、佐田は酔いざましのために花見をしようと、自宅手前の神社でおりたという。
 これを聞いた玉川東署は事故死の判断を下したが、乙女や工藤(石橋蓮司)、米田(布川敏和)らは仕事柄、敵も多かった佐田のこと、怨恨による殺人の線も消せないとして捜査を開始する。そんな中、あらたな殺人事件が発生した…。

出演者・スタッフ
<出演者>
桜乙女:市原悦子
桜雅樹:蛭子能収
米田三郎:布川敏和
柳田輝彦:山崎銀之丞
松浦里佳:渡辺梓
本並章二:川﨑麻世
山倉弓子:遊井亮子
工藤栄作:石橋蓮司
ほか
<スタッフ>
脚本:倉成柊一郎
企画:熊谷剛
プロデューサー:赤司学文、石川好弘
監督:鶴巻日出雄
制作:フジテレビ、オセロット