番組情報
映画・ドラマ

<BSフジサンデープレミアム>時代劇『三屋清左衛門残日録 完結篇』


次回の放送予定

2018年1月14日(日) 21:00~22:55



隠居生活にも慣れ、日々の暮らしを楽しみはじめた清左衛門のもとに、ある日、幼き頃からの友・大塚平八が訪ねてくる。大汗をかきながら家老への仲介を願う平八の頼みを清左衛門は快諾するが、そこには平八の一世一代の大勝負がかかっていた。さらにもう一人、今は“零落”してしまった旧友、金井奥之助と偶然に再会した清左衛門。自らの不遇を嘆くばかりの奥之助から磯釣りに誘われ、出掛けていく清左衛門だったが、そこで予期せぬ出来事が起こり…。

清左衛門と町奉行の佐伯が足しげく通う小料理屋の「涌井」。女手一つで店を切り盛りする女将のみさのところへ、かつての情夫が金をせびりに現れた。その窮地を救ってくれた清左衛門に、これまでの人生を問わず語りに話すみさ。次第にふたりの心の距離は縮まっていくのだった。

そんな中、江戸で現藩主の弟・石見守が急死したとの報が届く。きな臭さを感じ取る清左衛門のもとを、程なく用人の船越喜四郎が訪れた。藩政を糾弾する手助けを頼まれた清左衛門は、船越とともに筆頭家老・朝田弓之助と対峙して…。

老いと孤独という現実に向き合いながら、日々を進撃に生きようとする清左衛門。
「日残リテ昏ルルニ未ダ遠シ」――
清左衛門の日常は続いていく。


出演者・スタッフ
<出演者>
北大路欣也
優香 渡辺大 寺田農 笹野高史 麻生祐未 伊東四朗




<スタッフ>
原作:藤沢周平『三屋清左衛門残日録』(文春文庫刊)
脚本:いずみ玲
音楽:栗山和樹(テレビ時代劇「信長燃ゆ」「幻十郎必殺剣」「八丁堀の七人」)
監督:山下智彦 (テレビ時代劇「剣客商売」(北大路欣也版)「雲霧仁左衛門」「必殺仕事人2009」「鬼平犯科帳 THE FINAL」)
制作:時代劇専門チャンネル BSフジ 東映


番組概要
2016年、スカパー!と時代劇専門チャンネル、そしてBSフジの3社が垣根を越え、藤沢周平の原作を映像として世に送り出した大型企画・藤沢周平 新ドラマシリーズ。その一作、北大路欣也主演「三屋清左衛門残日録」は、2016年2月6日にBSフジで開局15周年記念特番として放送され、ドラマ放送終了後にはお客様から作品への賞賛、そして続編を望む声が多数寄せられた。
BSフジと時代劇専門チャンネルは、そんなお客様からの多くの期待に応えるべく、藤沢周平が世を去ってから20年を迎える2017年に「三屋清左衛門残日録 完結篇」の制作・放送することを決定。2016年秋、東映京都撮影所にて撮影をスタート、出演者・スタッフ全員が一丸となって取り組み、約3週間の撮影期間を経てクランクアップした。前作を上回る藤沢周平の世界、そして北大路欣也が演じる三屋清左衛門の魅力を余すところなくお届けする。