番組情報
映画・ドラマ
NEW

<ゆう韓ドラマ>『密会』


お知らせ

7月17日(水)スタート!


次回の放送予定

2019年7月17日(水) 14:59~16:00

毎週(月)~(金) 14:59~16:00 


第1話「日陰の才能」


 ソハン芸術財団傘下のソハンアートセンター企画室長オ・ヘウォンは、ソハングループ会長の後妻で財団理事長のハン・ソンスクと、会長の娘でありアートセンター代表ソ・ヨンウの不仲に手を焼く中、音楽祭の準備を進めていた。音楽祭当日、バイク便の配達員イ・ソンジェは荷物を届けに会場へ向かう。

出演者・スタッフ
<出演者>
イ・ソンジェ:ユ・アイン
 (「トキメキ☆成均館スキャンダル」「六龍が飛ぶ」)
オ・ヘウォン:キム・ヒエ
 (「妻の資格」「マイダス」)
パク・タミ:キョン・スジン
 (「サメ ~愛の黙示録~」「ウンヒの涙」)
カン・ジュニョン:パク・ヒョックォン
 (「根の深い木-世宗大王の誓い-」「馬医」)
ハン・ソンスク:シム・へジン
 (「宮~Love in Palace」「力の強い女ト・ボンスン」)
<スタッフ>
 演出:アン・パンソク(「妻の資格」「白い巨塔」)
 脚本:チョン・ソンジュ(「妻の資格」)









番組概要
 「トキメキ☆成均館スキャンダル」「六龍が飛ぶ」など数々の話題作に出演するユ・アインが本作で演じるのは、20歳年上の女性に恋をするソンジェ役。天才的なピアノの才能を持った純朴でうぶな青年と、抑えきれない愛をぶつける大胆な男との二面性を巧みに表現した。一方、そのソンジェに想いを寄せられるヘウォン役には韓国のトップ女優キム・ヒエ。自ら才能を見いだした教え子からの愛に戸惑いつつも、その激しさに身をゆだねてしまう人妻を熱演した。同世代の俳優とは一線を画す独特の魅力を持つユ・アインと、アラフィフとは思えぬ美貌と抜群のスタイルで女性たちから支持されているキム・ヒエが、最も切なく美しい男女の愛をドラマチックに描く!
 「密会」の原案は、江國香織のベストセラー小説「東京タワー」。直木賞など数々の文学賞を受賞した人気作家のセンセーショナルなこの作品は、日本で映画化もされ、大きな話題を呼んだ。「東京タワー」とは設定こそ異なるが、「密会」で描かれる年の離れた男女の許されない愛とその狂おしいまでの葛藤は、とりこになること間違いなし。
 物語を彩るのはモーツァルトの「ピアノソナタ第8番」やシューベルトの「幻想曲」などクラシックの名曲の数々。20歳の年の差を越えた愛と華麗なるクラシック音楽を融合させ、これまでの韓国ドラマにはない新たな世界観を作り上げた。ソンジェとヘウォンの濃密な心の交歓を象徴する連弾や言葉だけで描かれるベッドシーンは、韓国ドラマ史に残る名シーンと絶賛された。また、大学教授のインソ役を演じるパク・ジョンフン、ソンジェのライバル役を演じるシン・ジホなど、プロの音楽家が多数出演。リアリティーを追求した演奏シーンは、メインキャストの演技力とあいまって、ドラマの域を超えた迫力ある映像に仕上がった。(全22話・字幕)