第45回
茨城県常陸大宮市西塩子地区
まちのたね
「回り舞台」

今週の“たねをまく人”
大貫孝夫さん
西塩子の回り舞台保存会 会長

2013年11月11日(月)21:55 〜22:00 初回放送

茨城県北西部に位置する、常陸大宮市西塩子地区は、昔からうまい米の産地として有名な、のどかな田園地帯。
そんな町で、永らく途絶えていた伝統が復活。江戸時代後期から伝えられてき農村歌舞伎が3年に一度、西塩子の町に再現される。
その独特の趣を持つ舞台「回り舞台」が今回の“まちのたね”
西塩子の組立式の回り舞台は貴重な文化財として、試行錯誤の末、半世紀ぶりに町に復活。公演には毎回多くの見物客が訪れ、町にとって大切な資産となった。そんな回り舞台を保存し、継承していくことで地域再生につなげようとする活動を紹介する。