第36回
兵庫
まちのたね
「一円電車」

今週の“たねをまく人”
中尾一郎さん
あけのべ自然学校ディレクター

2013年6月3日(月)21:55 〜22:00 初回放送

兵庫県養父(やぶ)市大屋町明延(おおやちょう あけのべ)。かつて鉱山で一時代を築いた町は、閉山により今では百数十人ほどが暮らす、小さな町。
そんな町に活気を取り戻そうと、当時乗車料金が一円だったことから「一円電車」の名で親しまれた鉱山鉄道が再び走り始めました。
今回の“まちのたね”「一円電車」

一度その役目を終えた鉱山鉄道が、新しい任務の元、再び地域のために動き出す、まだ走り始めたばかりの活動の一端をご紹介します。