第31回
熊本県
まちのたね
「薬草」

今週の“たねをまく人”
宮永マス子さん
小岱山薬草の会 会長

2013年4月29日(月)21:55 〜22:00 初回放送

熊本県玉名市は、2011年に九州新幹線新玉名駅が開業し、良質な温泉地としても有名な町。小岱山など豊かな自然に恵まれ、様々な農作物が作られています。
そんな自然豊かな玉名市で自生する「薬草」が今回の“まちのたね”
「元気」「健康」をキーワードに薬草で町を盛り上げようと、町に自生する約150種類の薬草を保護し栽培。そして料理の主役として、様々な調理法で活用、商品化するなど、薬草を使ったまちづくりをご紹介します。