第19回
群馬県大間々町
まちのたね
「余興場」

今週の“たねをまく人”
椎名祐司さん
NPO法人ながめ黒子の会 初代代表

2012年8月6日(月) 21:55~22:00 初回放送

群馬県みどり市大間々町は、足尾銅山へ通じる街道沿いの宿場町として栄え、今も昭和の面影を色濃く残している。そんな町の一角に大勢の人を集める施設がある。

今回のまちのたねは「余興場」。昭和初期から地元の人々に愛されてきた芝居小屋が、時代の流れの中で一時は存続が危ぶまれたものの、町の有志らによる活動をきっかけに復活を遂げ、今も尚、町に笑いと活気をもたらしている模様をご紹介します。