第12回
埼玉県深谷市
まちのたね「映画館」

今週の“たねをまく人”
竹石研二さん
深谷シネマ館長

2012年6月11日(月) 21:55~22:00 初回放送

埼玉県深谷市は、人口約15万人、江戸時代以降中山道の宿場町として栄えてきた町。特産物の深谷ねぎは日本一の出荷量を誇る。また、市が推進してきた町作りの方針により、現在でもいたるところで赤レンガの建築物を目にする事が出来る。
今回は、そんな300年の歴史を持つ赤レンガの元酒造所を改築して出来た、小さな「映画館」が“まちのたね”。30年ぶりに深谷のまちの映画館を復興させ、映画で人を呼び、町を元気にしている模様を紹介する。