番組情報
映画・ドラマ

<ゆう韓ドラマ>『雲が描いた月明り』




次回の放送予定

2019年5月28日(火) 14:59~16:00
毎週(月)~(金) 14:59~16:00 


第3話「あなたの後ろに私がいる」


 ラオンが恋文を代筆していたことに激怒し、刀を突き付けたミョンウン王女。ヨンはその場に駆けつけてラオンを救い出す。ラオンは今度こそ王宮から出ようと内官の試験を白紙で提出。ところが、ヨンは直接答えを聞いたとして彼女を合格させる。不合格になるとばかり思っていたラオンは世子に物申したいとヨンに不満をぶつけるが、ヨンは自分の正体を隠し続ける。そんな中、ラオンは淑儀パク氏の書状を王に届ける役目を仰せつかるが…。


出演者・スタッフ
<出演者>
イ・ヨン:パク・ボゴム
(「恋のスケッチ~応答せよ1988~」)
ホン・ラオン:キム・ユジョン
(「太陽を抱く月」「秘密の扉」「トンイ」)
キム・ユンソン:ジニョン【B1A4】
(「幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット」)
キム・ビョンヨン:クァク・ドンヨン
(「華政(ファジョン)」「棚ぼたのあなた」)
チョ・ハヨン:チェ・スビン
(「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン」)
ミョンウン王女:チョン・ヘソン
(「ディア・ブラッド~私の守護天使」)
チャン内官:イ・ジョンヒョク
(「ミセン-未生-」「六龍が飛ぶ」)
王:キム・スンス
(「客主」「朱蒙〔チュモン〕」)


<スタッフ>
演出:ペク・サンフン(「太陽の末裔 Love Under The Sun」)
  キム・ソンユン(「恋愛の発見」)
脚本:キム・ミンジョン(「恋するジェネレーション」)
  イム・イェジン(「恋するジェネレーション」)















番組概要
 「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」「君を憶えてる」で抜群の存在感を示し、「恋のスケッチ~応答せよ1988~」で一躍大ブレイクを果たした若手注目度No.1俳優パク・ボゴム。そんな彼が地上波初主演となる本作で、お茶目さと男らしさを併せ持つ極上のツンデレ王子に変身! 世の女性を虜にする最高級の容姿と愛嬌満点の演技を惜しみなく披露し、もはや押しも押されもせぬ人気俳優としての地位を確立した。
 製作陣には、日本でも大ヒットを記録した「太陽の末裔 Love Under The Sun」ペク・サンフン監督を迎え、男として生きてきた孤独な“男装女子”と一国の運命を背負う“ツンデレ王子”の禁断の恋物語を胸キュン満載に演出。同時間帯視聴率1位を独走し、2016年KBS演技大賞で最多受賞となる8冠に輝くなど、“クルミ(雲が)”シンドロームを巻き起こした。
 ヒロイン役には「トンイ」「秘密の扉」「太陽を抱く月」などで名子役として活躍してきたキム・ユジョン。本作では子役のイメージを脱ぎ捨て、大人の女優としての魅力を存分に発揮し、新境地を開拓した。さらに、日本でも圧倒的人気を誇るアイドルグループ“B1A4”のジニョンや、新進気鋭の若手俳優クァク・ドンヨンなど、美しすぎるイケメン俳優たちが重要な役どころで登場! 極上のクオリティで最高のトキメキをお届け! (全18話・二カ国語)