番組情報
情報・ドキュメンタリー

『この国の行く末2~テクノロジーの進化とオープンイノベーション~』


次回の放送予定

2018年4月28日(土) 18:00~18:30


第4回 柴山和久(ウェルスナビ株式会社 代表取締役CEO)後編


 この番組は、北尾吉孝が金融業界、製造、医療、エネルギー、AI、ロボティクスなど各分野で活躍するアントレプレナーやトップランナーをゲストに招き、日本や世界の未来について対談する。今回のゲストはウェルスナビ株式会社 代表取締役CEOの柴山和久。
 柴山は、財務省を経て、マッキンゼー・アンド・カンパニーで10兆円規模の資産運用を手がける。そこで培った経験を活かし、世界水準の資産運用を誰でもオンラインで手軽にできるようにしたいと決意し、自ら会社を立ち上げ、2015年にロボアドバイザーシステム、ウェルスナビを生み出した。
 ウェルスナビ開発にあたって、柴山はテクノロジーの知識がなかったため様々な会社のCTO(最高技術責任者)に相談をした。すると高校の後輩だったある人物に「スーツはジーンズの敵」と言われたという。最初は言葉の意味が解らなかった柴山だが、ウェルスナビの開発をしていく中で気が付き、今もその考え方を大切にしていると語るのだった。

 


出演者・スタッフ
【出演】
北尾吉孝
竹内香苗

【ゲスト】
柴山和久(ウェルスナビ株式会社 代表取締役CEO)