番組情報
映画・ドラマ

『連続ドラマ「記憶」』


4K制作番組


次回の放送予定

2018年12月18日(火) 18:00~19:00

毎週(月)~(金)18:00~19:00


第12話(最終話)


世間が注目する中、御厨(水橋研二)の再審が始まる。見事な手腕で検察側の言い分を論破していく本庄(中井貴一)。ところが、重要な場面で質問を忘れて立ち尽くしてしまう…。
弱気になった本庄は二宮(泉澤祐希)にあとを託そうとするが、15年に及ぶ事件の決着は自分自身の手で着けるべきだと二宮は励ます。初花(今田美桜)と刑事の奥寺(山中崇)は、裁判にすべてを賭ける本庄のために凶器の特定を急いでいた。
本庄はこの裁判の中で御厨の事件と亡き息子・亮介(正垣湊都)の事故の接点を証明し、片桐(石丸謙二郎)を法廷の場に引き摺り出そうとしていた。
それには直人(三浦貴大)の証言が不可欠だったが、三上(大西武志)の妨害に遭い時刻になっても直人は現れない。祈る佳奈子(松下由樹)。
直人も何としても誰にも邪魔されない公の場で本庄と佳奈子に謝罪したいと、必死に法廷を目指す。一方、遥香(優香)は負担のかかる裁判に立ち続ける本庄の病状を心配する。
相談を受けた沢島(モロ師岡)は、今の本庄にとって裁判が生きる糧であり、むしろ裁判が終わって緊張の糸が解けたときが一番危険だと説明する…。

出演者・スタッフ
<出演者>
本庄英久:中井貴一

本庄遥香:優香
二宮正樹:泉澤祐希
足立初花:今田美桜
沢島充:モロ師岡
桜庭智弘:川野直輝
小杉正太郎:城築創
本庄和也:宮澤秀羽
本庄ひなた:落井実結子

桜庭孝行:丸山智己
片桐直人:三浦貴大

桜庭晃将:大鷹明良
門脇健二:相島一之
奥寺義則:山中崇
三上克彦:大西武志
御厨航平:水橋研二
本庄省吾:久保晶

本庄時枝:草村礼子
片桐啓介:石丸謙二郎
篠原佳奈子:松下由樹
ほか
<スタッフ>
【原作】
企画…STUDIO DRAGON
   CJ E&M
脚本…キム・ジウ
演出…パク・チャンホン
タイトル…『記憶』

脚本:神森万里江
企画プロデュース:田淵麻子
プロデューサー:小林和紘(FCC)
        竹田浩子(FCC)
総監督:パク・チャンホン
演出:平野眞
   坂本栄隆(FCC)
   楢木野礼(FCC)
韓国ドラマパートコンサルタント:MI
制作協力:FCC
制作著作:フジテレビジョン/J:COM(ジュピターテレコム)







番組概要
若年性アルツハイマーを宣告された敏腕弁護士の人生を懸けた闘い、最後まで自分の尊厳を守り抜こうとする彼の姿と家族の愛を描いた壮大な人間ドラマ。
本作のオリジナルは、韓国で“復讐三部作”と言われる『魔王』『復活』『サメ』を生み出したパク・チャンホン監督×脚本家キム・ジウが、韓国tvN10周年記念特別ドラマとして再タッグを組んだ感動作。数々の映画やドラマに出演している演技派ベテラン俳優・イ・ソンミンが主人公を演じ、そのバディ弁護士役として超人気アイドルグループ「2PM」のジュノが初のドラマ出演を果たしたことでも話題になった。
この作品をリメイクした日本版は主演に中井貴一を迎え、フジテレビとJ:COMの共同制作で2018年3月21日(水・祝)から「フジテレビNEXT ライブ・プレミアム」と「J:COMプレミアチャンネル」で放送された。
日本版演出は『HERO』『5→9~私に恋したお坊さん~』などを手掛けた平野眞、総監督をパク・チャンホンが務めた。
このドラマをBSフジでは4Kで放送することが決定。
重厚かつ繊細な物語を美しい映像で鮮やかに描き出す。(全12話)