第32話

ついに再会を果たしたスロとファンオク。二人は形式ばらず伽耶のみんなとともに楽しむ宴を開き、婚礼と即位式を行う。そこには丹精を込めて作り上げた宝剣を捧げるイジンアシの姿もあった。式のあと、改めて王座への怖れを語るスロと、全力で手伝うと言うファンオク。二人はすぐに王と王妃の仕事を着実にこなし始める。ますます繁栄していく伽耶に危機感を高めるサロ国。その大将軍になったタレは伽耶攻撃の準備を進めていた。