番組情報
時代劇

<時代劇>『剣客商売 第5シリーズ』




次回の放送予定

2018年1月11日(木) 19:00~19:55

毎週(木) 19:00~19:55


第7話「新妻」


 秋山小兵衛(藤田まこと)と大治郎(山口馬木也)父子は、恩ある人の葬儀に参列するために大坂に行った。その帰路、小兵衛は寄り道をし、大治郎は先を急いだ。
 ある宿で大治郎は、「宿はずれの寺で待つ。潔く出向くが良い」と書かれた手紙を受け取る。覚えはないが、剣客として知らぬ間に恨まれているのかも知れないと思った大治郎は寺へ向かう。境内には数人の侍が待ち伏せをし、大治郎に斬りかかってきたが、人違いだった。
 この夜の泊り客で、侍は鳥居小四郎(増沢望)という浪人だけ…大治郎と年恰好が似ているという。大治郎は小四郎の部屋を訪ねて名乗り、「あなたの本名は、あきやまだいじろうではないか」と尋ねた。小四郎の本名は秋山大次郎。ある藩の勘定方をしていたが、公金を横領したとの身に覚えのない疑いをかけられ、江戸に行って公儀の評定所で無実を訴えるつもりだった。話を聞いた大治郎は、小四郎を守って江戸まで連れて行こうと思い立つが…。

出演者・スタッフ
<出演者>
秋山小兵衛:藤田まこと
秋山大治郎:山口馬木也
佐々木三冬:寺島しのぶ
おはる:小林綾子
四谷の弥七:三浦浩一
長瀬達之助:林与一
鳥居小四郎:増沢望
おふく:大越史歩
不二楼おもと:梶芽衣子
ほか

ナレーター:橋爪 功
<スタッフ>
原作:池波正太郎(新潮文庫刊)
音楽:篠原敬介
美術監修:西岡善信
監督:酒井信行
企画:能村庸一、武田功
脚本:金子成人
制作:フジテレビ 松竹株式会社





番組概要
 池波正太郎原作による人気時代劇「剣客商売」の第5シリーズ。対照的な性格の剣客父子がさまざまな事件に出会い解決して行く姿を、江戸の町の情緒や人情を交えながら描き出す。今回は、大治郎と三冬夫婦に長男・小太郎が誕生し、これまでの小兵衛と大治郎のハードな剣客の世界に新たにアットホームな要素も加わる。