番組情報
時代劇

<時代劇>『剣客商売 第4シリーズ』




次回の放送予定

2017年9月14日(木) 19:00~19:55

毎週(木) 19:00~19:55


第二話「約束金二十両」


 平内太兵衛(宍戸錠)は貧しい老剣客。おもよ(松本麻希)という農家の若い娘が家の洗濯や掃除をしている。そのおもよが突然「ああ二十両欲しい」と言う。貧しい太兵衛だが、それを何とかかなえようと思い、神田明神の境内に奇妙な立て札を立てた。「自分は剣の極意を極めた。望めば立ち会うが、当方が勝ったら三両貰う」という内容だった。
 秋山大治郎(山口馬木也)と三冬(寺島しのぶ)は、その立て札を見て太兵衛を訪ねた。太兵衛は腰に六尺余の大剣を帯びている。「立ち会う前に、見ておかれい」と言って太兵衛は鋭い気合とともに居合抜きをし、庭の柿の木の枝を切り落とした。いつ抜いたのかもわからない速さ…三両を置いて、二人は戦わずに帰ったのだった。
 話を聞いた秋山小兵衛(藤田まこと)は、自分と同世代の太兵衛に興味を持ち、太兵衛を訪ねたが、先客があった。身分の良さそうな若侍の藤堂鉄之助(平井真軌)とその仲間の二人。木刀の二人に太兵衛は素手で立ち向かい、相手の木刀を奪って叩きのめした。続いて小兵衛の前でまた居合抜きを見せる。小兵衛は「及ぶところでござらぬ」と三両置いて立ち去るが、小兵衛を見た太兵衛は「何者?」と驚く。その手は震えていた。
 太兵衛は十二両稼いだが、おもよは「約束は二十両」と譲らず、何のために金がいるのかも言わない。そして…。

出演者・スタッフ
<出演者>
秋山小兵衛:藤田まこと
秋山大治郎:山口馬木也
佐々木三冬:寺島しのぶ
おはる:小林綾子
不二楼おもと:梶 芽衣子
四谷の弥七:三浦浩一
板前の長次:木村 元
傘屋の徳次郎:山内としお
飯田粂太郎:尾上寛之
おもよ:松本麻希
藤堂鉄之助:平井真軌
青山:大石明弘
せつ:服部妙子
亭主:平井 靖
平内太兵衛:宍戸 錠
ナレーター:橋爪 功
ほか
<スタッフ>
原作:池波正太郎(新潮文庫刊)
企画:市川久夫 武田 功(松竹) 金井卓也(フジテレビ)
プロデューサー:能村庸一(フジテレビ) 佐生哲雄(松竹)
脚本:中村 努
音楽:篠原敬介 
監督:井上 昭
制作:フジテレビ 松竹株式会社