番組情報
バラエティ・トーク/音楽

<BSフジ土曜エンターテインメント> KLMオランダ航空100周年 『オールスター家族対抗歌合戦 令和元年!熱唱スペシャル!!』


次回の放送予定

2019年8月10日(土) 19:00~20:55



 昭和の時代に、足かけ15年(昭和47年10月~61年9月)に亘って、スターたちの家族を描いた超人気番組があった。その名も『オールスター家族対抗歌合戦』。名コメディアン、萩本欽一が初めて「司会者」に挑戦した伝説の番組だ。2016年7月に30年ぶりに番組が復活してから、今回で7回目を迎え、さらにパワーアップしてお届けする。
司会は、東貴博[Take2]。萩本欽一からバトンを渡され、素人いじりの笑いのDNAで明るく楽しく家族を笑わせていく。

 今回登場する家族は、6組。豪華優勝賞品を勝ち取るのはどのチームか!?

三遊亭好楽・王楽チームは「昨年出場した林家木久扇・木久蔵チームのリベンジを果たす」と意気込む。大泉逸郎チームは大きくなった「孫」が主戦力。山形のさくらんぼ娘(?)が花を添える。「となりのトトロ」などジブリ作品の主題歌で知られる井上あずみは、難病を克服した愛娘ゆーゆと幸せな共演。今絶好調のお笑いコンビ・カミナリチーム、この二人を産んだ母親たちもお笑いコンビ? AKB出身の大島麻衣は、初めて聞く両親の馴れ初め話に驚くやら感動するやら。訳あって祖父母に育てられた三丘翔太は、初めて覚えた歌が祖父に教わった大泉逸郎の「孫」だった。祖父が大泉の前で「孫」を熱唱する。
 審査員長は、ささきいさお、審査員はロザンナ、榊原郁恵など、かつてこの番組に登場したことのある縁の深い顔ぶれが並ぶ。
 また、スペシャルステージも用意され、観覧者、出演家族から笑いと涙が会場に溢れるだろう。若手からベテランまで、多彩な顔ぶれでお届けするトーク&歌のバラエティショー!今回も会話に、歌にと表れる芸能人・著名人の素顔、家族のリアル・ドキュメントをどうぞお楽しみに!

《出場チームのみどころ》
AKB48の第一期メンバー 「大島麻衣」・・・お父さんはおニャン子クラブ以来のアイドル好き      
ブレイクしたお笑いコンビ 「カミナリ」・・・カミナリと命名したのはお母さんだった
「孫」のヒットで紅白歌手 「大泉逸郎」・・・25歳になっても孫は可愛い 新曲「ひ孫」準備中
父であっても師匠でない  「三遊亭好楽・王楽」・・・息子は父の背中を見て育たなかった
努力家の母と天才肌の娘  「井上あずみ・ゆーゆ」・・・母娘で歌う「ジブリ」スペシャルメドレー
祖父母が育てた新人歌手  「三丘翔太」・・・祖父がはじめて教えた歌は「孫」だった

出演者・スタッフ
<出演者>
■司会
東貴博・西山喜久恵(フジテレビアナウンサー)

■審査員(席並び順)
ささきいさお(審査員長)・ロザンナ・尾木直樹・榊原郁恵・福井謙二

■出場家族(50音順)
井上あずみ・ゆーゆチーム(歌手)
大泉逸郎チーム(歌手)
大島麻衣チーム(タレント)
カミナリチーム(お笑いコンビ)
三遊亭好楽・王楽チーム(落語家) 
三丘翔太チーム(歌手)