五木 寛之 風のcafe

番組ホスト:五木 寛之番組アシスタント:冴木 彩乃

五木寛之『風のCafe』は、
本年9月放送をもって終了します

これまで3年間、30名以上のゲストが訪れて、
一杯のコーヒーを味わい、
ひとときの会話を楽しみました。
最終回のゲストは、
御年96歳の俳人・金子兜太さん。
その仕事や日常のレポートとともに、
前編と後編の2回シリーズ(各30分)で
お届けします。
さて、どんな風が吹いてきますか。
どうぞお楽しみに。

8月の放送
2016年8月20日(土)18:00〜18:30【前編】 /
 2016年8月27日(土)17:00〜17:30【後編】

放送時間が変更になりました。

9月の再放送
2016年9月17日(土)18:00〜18:30【前編】 /
 2016年9月24日(土)18:00〜18:30【後編】

風のCafeとは

歳を重ねていよいよ愉しむ、豊かな人生へのヒント

五木寛之

「風のCafe」

緑溢れるカフェにお招きした様々なゲストと
風に吹かれて、ひとときのトーク
ともに語らうのは時代と日常、仕事と人生
はずむような知的好奇心と遊び心で
思い出を辿り、今をわかちあい、これからを想う
歳を重ねていよいよ華やぐ、一期一会のトークに
人生を噛みしめ、愉しむためのヒントが
きっとたくさん、見つかるはずです

次回のゲスト

8月の放送

2016年8月20日(土)18:00〜18:30【前編】 /
 2016年8月27日(土)17:00〜17:30【後編】 放送時間が変更になりました。

9月の再放送

2016年9月17日(土)18:00〜18:30【前編】 /
 2016年9月24日(土)18:00〜18:30【後編】

番組のみどころ【前編】

番組最終回のゲストは、俳人の金子兜太。
御年96歳にしてなお第一線で活躍。
埼玉県熊谷市の自宅を拠点に日本全国を駆け巡る。
前編では冴木が自宅等を訪ね、
その日常と仕事を紹介する。

亡き奥様が植え育てた緑溢れる熊谷の自宅。
日本銀行に勤め転勤を重ねた金子が
終の住まいを定める際、
マンションではなく一軒家を強く薦めた
奥様の一言。それはこの俳人の根幹を
突くものであった。

土を踏みしめ歩き、語る金子。
利根川が培った熊谷の風土、
各所に建つ金子の句碑に
“産土(うぶすな)”が宿る。
生まれ育った秩父への想い、
父や母、食文化…そして向かうのは、
お気に入りのレストラン。

新幹線で頻繁に上京する金子。
選考会や授賞式での金子をカメラが追う。
金子はどんな視点で、どんな立場で、
どのように句を選ぶのか?
五木はその選句に独特の個性を感じ、
本人に問いかける…。

番組のみどころ【後編】

後編は「俳句と川柳はどうちがうのか」
という五木の問いから始まる。
五木には、戦前の前衛俳壇を舞台にした著作
『さかしまに』があるが、
その流れをくみ、戦後の前衛俳句運動、
社会性俳句運動を牽引した人物こそ金子なのだ。

俳句が、自然を織り込む「花鳥諷詠」から、
季語よりも社会性を重視にした
「社会諷詠」へと移っていく流れを、
赤尾兜子や京大俳句事件などのエピソードを
交えながら、五木とともに語り合う。

医者であり俳人であった金子の父が、
「秩父音頭」の歌詞を創作したエピソードから、
秩父人気質、秩父の風土へと話は広がっていく。
そして、秩父に句碑として建つ
代表的な一句が紹介される。

先の大戦で海軍主計中尉としてトラック島に赴任。
戦地での凄惨な体験が刻んだ“平和への想い”が、
この俳人を支えるもうひとつの原点だ。
金子は90歳の時、ある決意を固める。
それは超高齢社会の先頭を走る
金子の強い使命感となっていた。

番組ホスト

五木 寛之

作家
1932年、福岡県に生まれる。戦後、北朝鮮より引揚げ。早稲田大学文学部ロシア文学科中退。
1966年、『さらばモスクワ愚連隊』で小説現代新人賞、『蒼ざめた馬を見よ』で第56回直木賞、
『青春の門』で吉川英治文学賞を受ける。
2002年度第50回菊池寛賞
2010年、NHK放送文化賞、第64回毎日出版文化賞特別賞を受賞。
小説以外にも幅広い批評活動を続ける。
代表作に『風に吹かれて』『朱鷺の墓』『戒厳令の夜』『蓮如』『風の王国』『大河の一滴』
『TARIKI』『21世紀仏教への旅』『下山の思想』『親鸞』などがある。

冴木 彩乃

出版プロデューサー
1991年、10歳で『TBSドキュメンタリー・子供たちの見たソ連』子供特派員オーディションに合格。
宇宙飛行士の秋山豊寛氏と共に、旧ソビエト時代のモスクワを取材。
1997年、交換留学生として2年間オーストラリアに滞在。
Hawthorne Secondary collegeで美術・音楽・写真・グラフィックアートを学ぶ。
2000年、京都造形芸術大学に入学。
2004年、広島の牧師・谷本清の長女である近藤紘子氏への取材をまとめたものが、
『ヒロシマ、60年の記憶』(二見書房)として刊行され、大きな話題となる。
以降、多くの書籍の出版・編集に携わる。

アーカイブ

  • 32

    2016年05月放送

    秋山 豊寛 氏(後編)

    宇宙飛行士・ジャーナリスト・京都造形芸大教授

  • 31

    2016年05月放送

    秋山 豊寛 氏(前編)

    宇宙飛行士・ジャーナリスト・京都造形芸大教授

  • 30

    2016年03月放送

    風のcafeスペシャル 〜傑作選 あの話をもう一度!〜

  • 29

    2016年02月放送

    矢野 顕子 氏

    ミュージシャン

  • 28

    2016年01月放送

    中沢 新一 氏

    思想家・人類学者

  • 27

    2015年12月放送

    ペギー 葉山 氏

    歌手

  • 26

    2015年11月放送

    いとうせいこう 氏

    作家・クリエーター

  • 25

    2015年10月放送

    天野 篤 氏

    心臓外科医

  • 24

    2015年09月放送

    渡辺 貞夫 氏

    音楽家

  • 23

    2015年08月放送

    北方 謙三 氏

    作家

  • 22

    2015年07月放送

    八千草 薫 氏

    女優

  • 21

    2015年06月放送

    涌井 雅之(史郎) 氏

    造園家・ランドスケープアーキテクト

  • 20

    2015年05月放送

    野村 克也 氏

    野球評論家

  • 19

    2015年04月放送

    黒柳 徹子 氏

    女優・ユニセフ親善大使

  • 18

    2015年03月放送

    山極 寿一 氏

    京都大学総長

  • 17

    2015年02月放送

    みうらじゅん 氏

    イラストレーターなど

  • 16

    2015年01月放送

    石井 幹子 氏

    照明デザイナー

  • 15

    2014年12月放送

    羽生 善治 氏

    棋士

  • 14

    2014年11月放送

    渡辺 えり 氏

    女優・演出家

  • 13

    2014年10月放送

    田原 総一朗 氏

    ジャーナリスト

  • 12

    2014年09月放送

    養老 孟司 氏

    東京大学名誉教授

  • 11

    2014年08月放送

    宮部 みゆき 氏

    作家

  • 10

    2014年07月放送

    半藤 一利 氏

    作家、随筆家

  • 09

    2014年06月放送

    岡田 武史 氏

    サッカー元日本代表監督

  • 08

    2014年05月放送

    岸 惠子 氏

    女優、作家

  • 07

    2014年04月放送

    見城 徹 氏

    幻冬舎代表取締役社長

  • 06

    2014年03月放送

    谷村 新司 氏

    音楽家

  • 05

    2014年02月放送

    藤原 正彦 氏

    数学者、随筆家

  • 04

    2014年01月放送

    阿川 佐和子 氏

    エッセイスト、小説家

  • 03

    2013年12月放送

    三上 寛 氏

    歌手、詩人、俳優

  • 02

    2013年11月放送

    横尾 忠則 氏

    美術家

  • 01

    2013年10月放送

    稲盛 和夫 氏

    京セラ名誉会長

お知らせ

「風のCafe」シリーズ書籍最新刊、絶賛発売中!
五木寛之を聞き手に、
各界のトップランナーが明かす「生き方」がここに。
定価:各1000円+税 扶桑社
  • 第4弾『インテリジェンスの原点』
    「脳」、美的感受性、歴史。
    インテリジェンスに溢れる生き方のヒント。

  • 第3弾『エレガンスの極意』
    果断、他力、使命。
    エレガンスを極める生き方のヒント。

  • 第2弾『プロフェッショナルの鉄則』
    出会い、背景、好奇心。
    プロフェッショナルに学ぶ生き方のヒント。

  • 第1弾『リーダーの信念』
    利他、努力、孤独の覚悟。
    リーダーに学ぶ生き方のヒント。

ご意見・ご感想

五木先生やゲスト、
番組に関するご意見・ご感想をお聞かせください。
また、番組に来て欲しいゲスト、聞きたい話など、
番組へのご希望をお寄せ下さい。

ハガキでの宛先

〒119-0188 
BSフジ 五木寛之「風のCafe」係