番組情報
映画・ドラマ

<午後の名作ドラマ劇場>『山村美紗サスペンス 羽田空港殺人事件~黒の滑走路4~』




次回の放送予定

2019年3月7日(木) 17:00~19:00



 穴守病院の院長の尾崎孝雄(菊池均也)が殺害された。容疑者は妻の尾崎衿子(井村空美)。第一発見者は衿子から夫のDV相談を受けていた弁護士の小田貴代美(高橋ひとみ)だった。
 羽田空港署の今井陽子(浅野ゆう子)が尾崎の自宅に向かうと、同じく衿子から相談を受けていたという生活安全課の高橋翠(瀬戸早妃)刑事もやってくる。捜査本部が設置され、警視庁から捜査一課の宗像勇吾(遠藤憲一)がやってきて、また二人はコンビを組まされることに。行方不明の衿子が九州にいる息子に会いに行くだろうと予測し、宗像らは九州に向かう。予想通り現れた衿子は確保され、羽田空港に移送される。空港で無事身柄を引き渡されるかと思いきや、ナイフを振り回す男が突然現れ現場は騒然。その混乱の中、衿子は逃走、高橋刑事は何者かに撃たれ、拳銃と手錠も現場からなくなっていた。
 捜査本部は衿子の行方を捜すが、捜査一課の管理官・星野貴之(宍戸開)は、衿子を取り逃がしたあげく、高橋刑事が命を落とし、さらに拳銃も盗まれたことに、宗像への怒りをあらわにする。その後、衿子が自らの手に拳銃を握った状態で、頭から血を流して死亡しているのが見つかった。捜査一課は自殺と断定するが、陽子は息子を残して自殺するはずがない、と疑問を持つ。以前から何かと宗像に目をつけていた星野は、班長の宗像に一連の責任を取って、その処罰が決まるまで自宅待機を命じる。

出演者・スタッフ
<出演者>
今井陽子:浅野ゆう子
宗像勇吾:遠藤憲一

及川華絵:山村紅葉
星野貴之:宍戸開

冷泉春樹:音尾琢真
木島拓次:中村靖日
蓮見秀一:山口竜央

小田貴代美:高橋ひとみ
渡辺恵子:筒井真理子
山下純一:小林健
高橋翠:瀬戸早妃
尾崎衿子:井村空美
尾崎孝雄:菊池均也
ほか
<スタッフ>
原作:山村美紗「大阪国際空港殺人事件」講談社文庫刊
脚本:福島治子
プロデューサー:森川真行、石塚清和
監督・演出:伊藤寿浩
音楽:吉川清之
制作:フジテレビ、FINE