第150回 山田眞弓さん

150回2018年 6月21日(木)放送

「疲れが残って…」

 茨城県笠間市。ここで脱サラし、器のギャラリー経営をする山田眞弓さん。自身が選び抜いた笠間焼を中心に約40人の作家の作品を置き、個展も開催しているそうです。そんな彼女の元気の秘密は、「作家の想いをお客さんに伝える事」。
 しかし最近は、若い時に比べると疲れが残ると言います。
 その改善方法は?

サントリー健康科学研究所 柴田所長

活性酸素を抑えるセサミン

我々の体の中では、呼吸をすることによって必要なエネルギーが作られますが、一方で活性酸素が発生し、細胞が攻撃されることによって体が錆びてしまいます。その対処策としてゴマにわずか1%しか含まれていない稀少成分であるセサミンが、体の酸化を防いでくれます。ゴマの中にあるセサミンは、体の中に入ってはじめて効果を発揮し、体の酸化を防いでくれます。