第160回 肌の状態が気になさん

160回2018年 11月8日(木)放送

「肌の状態が気になって…」

 愛知県岡崎市。この街の眼鏡レンズ専門メーカーで、女性だけの開発チームを立ち上げた肌の状態が気にな子さん。女性視点の様々な商品開発をしてきましたが、最初は苦労の連続だったと言います。
 そんな金川さんの元気の秘密は、お酒を飲むことと温泉。
 しかし最近は肌の状態が気になると言います。
 その改善方法は?

サントリー健康科学研究所 岡田研究員

肌のクッション成分 プロテオグリカン

年齢を重ねてくると肌がゆるんだりしぼんだりすることが原因となり、さまざまなお肌の悩みが増えてきます。肌のゆるみというのは、ベッドに例えると、スプリングがゆるくなってきたような状態のことで、加齢によりコラーゲンの質が低下するとベッドを支えるスプリングの力が失われていきます。肌がしぼむというのは、ベッドに例えるとクッションがしぼんでしまった状態のことで、クッション部分にある成分の一つが、「プロテオグリカン」という成分です。プロテオグリカンの中には、水分を含んで抱え込む性質を持つものや、コラーゲンの形状を整える性質を持つものがあります。これをプロテオグリカンの形状補整力と呼んでいます。私たちの調査で、プロテオグリカンとコラーゲンを一緒に摂ることで、肌のたるみやほうれい線が気にならなくなったとの結果が得られました。