番組情報
映画・ドラマ

<ドラマ>『警視庁捜査資料管理室(仮)』


次回の放送予定

2018年10月15日(月) 23:00~23:30
毎週(月) 23:00~23:30


第三話「被疑者は当時19歳の美少女、僕と同い年!」


★BSフジがこの秋から満を持してお届けする待望の警察ドラマ!警視庁技術専門官・明石幸男、警察官でも何でもないこの男が、解決済みの事件に隠された真相を暴く!…のか?
初めての衝撃“30分独りしゃべりで勝手に推理ミステリー~捜査はまだ終わっていない!?”

中央区音楽教室生徒転落死事件:
1998年(20年前)の事件をデータ化していた明石幸男(瀧川英次)は、被疑者の写真を見てその綺麗な瞳に釘付けになってしまう。一度は、妄想を止めようとしたが、捜査資料から大量に出てきた可愛い写真をみて再び推理を開始。そんな時、田中文夫(近藤芳正)がやってくる。刑事だと思った明石は、田中の鋭い推理に感銘を受ける。殺害計画の会話が録音されている証拠のカセットテープに疑問を感じた明石は、室長(甲本雅裕)との電話から、この事件のとんでもない真相?に気付いてしまい…。

【全11話】

出演者・スタッフ
<第三話・出演者>
瀧川英次:明石幸男(39)/捜査資料管理室(仮)次長
近藤芳正:田中文夫(53)/刑事?
川野直輝:栗山孝治巡査部長(34)/某署刑事課刑事
甲本雅裕(声の出演):緒方薫警部(48)/総務課長 兼 捜査資料管理室(仮)室長

<スタッフ>
脚本:山内直哉 
企画・プロデュース:高井一郎(フジテレビ)
総監督:本広克行
監督:山口淳太
プロデューサー:岡林修平
監督補佐:木村好克