番組情報
バラエティ・トーク

『冗談手帖』


次回の放送予定

2017年7月19日(水) 23:00~23:30

毎週(水) 23:00~23:30 


第36話 「ホタテ―ズ」


この番組では、ゲストの若手芸人が最も自信のある“最強ネタ”と、鈴木おさむが指定したお題をテーマにした“実験ネタ”の合計2本を披露する。出演する芸人たちは2週間の期間を与えられ、苦悩しながら本気のネタ作りに挑む。
さらにブレストコーナーでは、ネタの感想やネタ制作時の想いだけでなく、若手芸人たちの悩みを鈴木おさむが見抜き、本気かつ的確にアドバイス。

今回のゲストはホリプロコム所属、結成8年目のコンビ「ホタテーズ」。
ボケ・後藤の止まらないクズ発言とツッコミ川口の掛け合いが魅力の今注目の実力派漫才師だ。
実験ネタでは、鈴木が「今後テレビに求められることの前哨戦」と語る、「クズだと思う芸能人&有名人の名前がたくさん出てくるネタ」を披露。
ブレストコーナーでは、ボケ・後藤のクズエピソードが続々と明らかに。後輩に奢らせる、相方から○○料としてお金を徴収しているなど“逸話”の数々に、鈴木は「何百人かに1人のクズ」と苦笑。そんな2人に鈴木は一番の悩みだという賞レースでの戦い方を説く。“王道漫才”ではないホタテーズの進むべき道論はまさかの展開に。
クセの強い「クズ漫才」でブレイクを狙うホタテーズに鈴木が送る、スターになるためのヒントとは?

出演者・スタッフ
<出演者>
鈴木おさむ(作家)
曽田茉莉江
★ゲスト★
川口英之(ホタテーズ)
後藤亮介(ホタテ―ズ)

番組概要
 次世代を担う若手芸人が、鈴木おさむとネタについてブレストし、スターを目指すお笑い番組。
この番組では、ゲストの若手芸人が最も自信のある最強ネタと鈴木おさむが指定したお題を
テーマにした実験ネタの合計2本を披露する。出演する若手芸人たちは、2週間の期間を与えられ、
苦悩しながら本気のネタ作りに挑む。
 ブレストコーナーでは、ネタの感想やネタ制作時の想いだけなく、若手芸人たちの悩みを鈴木が
見抜き、本気かつ的確にアドバイス。
 若手芸人に与えられたテーマから本気のネタ作りをさせるという、今までありそうでなかった
新感覚のお笑い番組をお楽しみに。