トップページ ストーリー 登場人物 人物相関図 朱蒙スケジュール BSフジ韓国ドラマ
BSフジ韓国ドラマ
韓国ドラマ『幻の王女 チャミョンゴ』

◆幻の王女 チャミョンゴ

毎週日曜日 19:00〜19:55

 大ヒット作「朱蒙」(06-07年)。高句麗建国の英雄チュモンの半生を描いた流れを継ぎ、チュモンの孫、ムヒュルを主人公にした「風の国」(08年)。09年、さらにこれに続く大型時代劇として、ムヒュルの息子でありチュモンの血を受継ぐ王子ホドンの物語!祖国のために愛した男を倒す宿命を背負った王女チャミョンと、愛のために祖国を裏切る宿命を背負ったもう一人の王女ラヒ、そしてその二人の宿命の狭間で葛藤する高句麗の王子ホドンが織り成す悲しい愛と運命の物語。
 観始めたら止まらない緊迫のストーリーと、アクション。剣法や太極拳をはじめとした多様な殺陣の他、ワイヤーアクションも取り入れ、特にチャミョンとラヒの対決シーンは華麗でありながら迫力ある映像になっている。主要キャラクターたちが身にまとう豪華絢爛な高句麗式韓服は、1着あたり1000万ウォン、総額にして1億ウォンもの製作費を投じられた。(全39話)
番組情報ページ 番組情報ページ
line
韓国ドラマ『鉄の王 キム・スロ』

◆鉄の王 キム・スロ

毎週火曜日 19:00〜19:55 【再放送】木曜日 10:00〜10:55

紀元1世紀の初め。朝鮮半島の北部ではドラマ『朱蒙』の主人公チュモンが建てた高句麗が、『風の国』の主人公ムヒュルの代に入って急速に強大な国に発展していったころ。朝鮮半島の南部ではまだ小さな部族がバラバラに存在し、互いに牽制しあっていた。そんな小部族をまとめ上げ、優秀な鉄器製造技術と海洋貿易で名を馳せる国家、伽耶(カヤ)の初代王になったのがキム・スロだ。
このドラマ『鉄の王キム・スロ』は王になると予言されたキム・スロが、数々の試練を乗り越えて王に成長していく姿を描いていく。伽耶の中心は日本に向いた海に面していて、古代の日本とのつながりも深かったと考えられている。遺跡からは日本人が居住していたと思われる痕跡も発見されており、もしかするとキム・スロ自身も日本人と関係があったかもしれない。だが、実際の伽耶の歴史はまだわかっていない面が多い。このドラマはそれを逆手にとって、スロの人間的成長を軸に、激しい権力闘争あり、出生の秘密あり、哀切なロマンスありの想像力あふれたエンタメ作品に作りあげた。
制作費200億ウォンをつぎ込み、かつて伽耶が存在していた地域である金海市、馬山市がロケ地提供など全面的に支援する。おかげで活気みなぎる鍛冶場の様子や、近隣諸国だけでなくインドや西域との壮大な海上貿易の様子が臨場感たっぷりに再現された。
主人公キム・スロはドラマ『王の女』で王を演じたことがある韓流スター、チソンが演じる。チソンは役作りのために武術と馬術、剣術の特訓を行い、演技面では初期の明るくやんちゃな青年から次第に王になるカリスマを身につけていく過程を演じ分けてみせている。スロの母でありながら敵という難しい役にドラマ『花よりも美しく』のベテラン演技派女優ペ・ジョンオクを、正面からの敵役に映画『友へチング』でチャン・ドンゴンとダブル主演したカリスマ俳優ユ・オソンを投入した。ペ・ジョンオクはドラマ『胸震わせて』で、ユ・オソンはドラマ『太陽をのみ込め』でチソンと共演したことがある。その他コ・ジュウォン、ソ・ジヘ、カン・ビョル、イ・ピルモなど伸び盛りの俳優たちを重要な役に抜擢布陣した。ドラマ『王と私』で王を演じたコ・ジュウォンは、スロと王座を争うライバルとして登場する。インドから来てスロを助け王妃になるソ・ジヘは、ドラマ『シンドン』でも他国から来て王妃になる役を演じたことがある。スロと大悲恋を演じるカン・ビョルは新人女優だが、このドラマを通じてニュースターに躍り出た。出演するドラマがすべて高視聴率のイ・ピルモは時代劇初出演。味方なのか敵なのかわからない屈折した役を演じ切ってみせる。地域社会の後押しと新旧名優たちの熱演が期待できる大作ドラマ『鉄の王キム・スロ』。このドラマを通じて、古代日本にも影響を与えたと思われる伽耶の歴史に夢を馳せてみよう。
番組情報ページ 番組オフィシャルサイト
line
韓国ドラマ『セレブの誕生』

◆セレブの誕生

毎週木曜日 19:00〜19:55 【再放送】毎週金曜日 12:00〜12:55

『セレブ』の座は、努力次第で手に入る?!
男だってシンデレラを夢見る!
今は貧乏だけれど、生き別れた財閥の父を見つければ一躍セレブになれると信じて疑わないソクボン(チ・ヒョヌ)。財閥の後継者に相応しい言動やマナーや知識を日々猛勉強しながら、父を探すために世界中のセレブが集まる「オソンホテル」でベルボーイとして働いている。
韓国で同時間帯視聴率1位を8話連続獲得!その人気ぶりとファンからの熱い要望により、16話の予定が20話に延長された大人気ラブコメディ。(全20話・吹き替え)
番組情報ページ 番組オフィシャルサイト
line
韓ドラ☆17

◆韓ドラ☆17

毎週月曜日〜金曜日 17:00〜17:55

選りすぐりの韓国ドラマを、平日17:00〜毎日放送中!
続々登場するタイトルをお見逃しなく!

(過去に放送したタイトル)
『ある素敵な日』 『太陽の女』 『コーヒープリンス1号店』 『アクシデント・カップル』 『復活』 『ニューハート』 『私の名前はキム・サムスン』
番組オフィシャルサイト
line
(C)MBC.COM Entertainment Co.,Ltd  ALL RIGHTS RESERVED / (C) 2006 BS FUJI Corporation. ALL RIGHTS RESERVED