番組情報
スポーツ

『2019JBC浦和中継』


お知らせ

【お詫びのお知らせ】この度放送いたしました『2019JBC浦和中継』JBCクラシック第10レースにおきまして、実際には写真判定が行われておりましたが、番組中にて写真判定はないと表現してしまいました。事実と異なる表現があったことにつきまして多大なご迷惑をお掛けしたこと、深くお詫び申し上げます。写真判定の結果は、地方競馬情報サイトよりご確認ください。

詳しい番組へのお問い合わせは、03-5500-8811にて承ります。(営業時間 平日9:30~12:00/13:00~17:30)





 ついに、11月4日開催の2019JBC浦和。「NEWがある!地方競馬」で始まった今年の地方競馬。元号も改まった今年、70年の歴史を有する浦和競馬でもNEWが実現する。
 実施する競走は、JBCクラシック、JBCスプリント、JBCレディスクラシックの3競走、1日に3つのJpnIレースを実施するJBC競走は「ダート競馬の祭典」とも呼ばれている。昨年度は、創設以来はじめて地方競馬場を離れ、JRA京都競馬場で開催された。そして、JBC競走は、地方競馬ファンのみならず、今やJRAファンも注目するレースとなった。そんなJBC競走の開催は、浦和競馬の永年の夢であった。その夢が、令和最初の年に実現する。
 「馬が近い、空が広い、笑顔がいっぱい」の競馬場でのはじめてのJBC開催。新スタンドの建設、走路やパドックの拡張、植栽の整備など、浦和競馬はあらゆる環境を整え、11月4日「ダート競馬の祭典」を迎える。