番組情報
情報・ドキュメンタリー

『一滴の向こう側』




次回の放送予定

2018年2月17日(土) 22:00~22:30
毎週(土) 22:00~22:30

前編:2月10日(土) 22:00~
後編:2月17日(土)22:00~


第93回「なにわのマミー」(後編)


<番組全体のみどころ>
 大阪市西成区。ここには、放課後の子どもたちを無料で預かる児童館「山王こどもセンター」がある。障がいのある子、家庭や学校生活でしんどさを抱えている子も通ってくる。「来たい子は誰でも受け入れる」という方針のもと、30年以上も子どもたちの成長を見守っている1人の女性。名前は、前島麻美。
 子どもたちは、彼女のことを親しみを込めて「マミさん」と呼んでいる。1人、1人の心に寄り添い、支え続ける想いとは?

<2月17日 見どころ>
 マミさんはこどもセンターとは別にもう1つ事業所を開いている障がい者のための作業所「山王おとなセンター」。ここは、山王こどもセンターで育った障がい者が慣れ親しんだこの地域で働くことができるようにと、7年前にマミさんが立ち上げた施設。今では、あいりん地区で日雇い労働をしていた障がい者もやってくるようになった。働くことで、人と関わりながら少しでも自立した生活ができるようにとマミさんは考えている。
 一方、こどもセンターでは、マミさんを訪ねて、若者が次々に集まっていた。それは、こどもセンターを巣立った元子どもたちによる年に一度の同窓会・・・・。

出演者・スタッフ
<出演者>
語り:竹内結子

テーマ曲:有木竜郎
音楽プロデュース:S.E.N.S. Company
<スタッフ>
総合演出:池田睦也
チーフプロデューサー:宗像孝(BSフジ)
プロデューサー:緒方夏子
チーフディレクター:武田晋助
制作協力:スタッフラビ

番組概要
夢に向かって突き進む者、誰かの笑顔のために己を奮い立たせる者、不可能に挑み続ける者

彼らの流した一滴の汗、一滴の涙、そして一滴の想い...
それはいつしか大きなうねりをもった笑顔の大河になる

その向こう側にあるものとは...

 "夢" を"夢"で終わらせず、実現させるために一歩を踏み出し、ガムシャラに頑張る人たちに密着。
1つのテーマを設け、その分野で活躍する人の物語や熱き想いを、ドラマのように連続もので見せる
新たな試みに挑戦する。継続視聴することによって、彼らの"想い""情熱""夢""挑戦"が、
どのように実を結んでいくのか?
 "想い""情熱""夢""挑戦"を描く、ヒューマンドキュメンタリー。