番組情報
情報・ドキュメンタリー

『一滴の向こう側』




次回の放送予定

2018年1月13日(土) 22:00~22:30

毎週(土) 22:00~22:30


第91回「わたらせ渓谷鐵道」(前編)


<番組全体のみどころ>
 全国のローカル線が苦境にあえぐ中、廃線の危機にさらされながらも沿線住民の熱い想いから、観光客を取り戻すため活気づいている鉄道がある。豊かな自然に恵まれ、四季を感じる事ができるこの鉄道は“わ鐵(てつ)”の愛称で、観光客に人気を呼んでいる。さらに住民の移動手段として欠かせない鉄道だ。そんなローカル路線“わ鐵”を支え、“わ鐵”の魅力を広めようとアイディアを活かし、奮闘するのが「ボランティア駅長」。わたらせ渓谷の豊かな自然の中を走る“わ鐵”と、その沿線で地域再生に挑む人々の想いに迫る。

<1月13日 見どころ>
 2017年 秋。1年を通し、“わ鐵”が最も活気づく紅葉の時期。利用者が多くなるため、日々様々な人たちが“わ鐵”を見守り、盛り上げる努力をしている。
その人たちの中には、「ふるさと駅長」という、無償で駅の掃除や手入れなどを行う人や埼玉県から毎週のようにボランティアに来る人もいる。無償にも関わらず、鉄道を支えようと奮闘するそんな彼らの想いとは?
さらに、毎日この鉄道を利用する女子高校生にも密着。今年で高校を卒業する彼女は、鉄道を利用するのもあと少しだけ。“わ鐵”にどのような思いを抱いているのか。

出演者・スタッフ
<出演者>
語り:竹内結子

テーマ曲:有木竜郎
音楽プロデュース:S.E.N.S. Company
<スタッフ>
総合演出:池田睦也
チーフプロデューサー:宗像孝(BSフジ)
プロデューサー:緒方夏子
チーフディレクター:武田晋助
制作協力:スタッフラビ

番組概要
夢に向かって突き進む者、誰かの笑顔のために己を奮い立たせる者、不可能に挑み続ける者

彼らの流した一滴の汗、一滴の涙、そして一滴の想い...
それはいつしか大きなうねりをもった笑顔の大河になる

その向こう側にあるものとは...

 "夢" を"夢"で終わらせず、実現させるために一歩を踏み出し、ガムシャラに頑張る人たちに密着。
1つのテーマを設け、その分野で活躍する人の物語や熱き想いを、ドラマのように連続もので見せる
新たな試みに挑戦する。継続視聴することによって、彼らの"想い""情熱""夢""挑戦"が、
どのように実を結んでいくのか?
 "想い""情熱""夢""挑戦"を描く、ヒューマンドキュメンタリー。