番組情報
情報・ドキュメンタリー

『一滴の向こう側』




次回の放送予定

2017年11月18日(土) 22:00~22:30

毎週(土) 22:00~22:30

<放送予定>
前編 11月18日(土)
後編 11月25日(土)


第87回「僕は文字が読めないアーティスト」(前編)


<番組全体のみどころ>
 青森県 弘前市に、アトリエを構えるGOMA(ゴマ)。「普通のことはできない。だからアーティストでいられる」、そう言い放つ彼は、自身の発達障がいと向き合いながら、創作の日々を過ごす。
 独特の感性で描かれる作品が国内外で高い評価を受け始め活躍の場を次々と増やし続けている。彼には叶えなければならない、夢があった。

<11月18日 前編の見どころ>
 精密かつ大胆な作風を得意とするGOMA(ゴマ)。それは目で見えるモノではなく、無意識に感じたモノが現れると言う。そんな彼の心象風景には、決して忘れることのない残酷な闇、そして転機の光ともなった子どもたちの姿があった。

出演者・スタッフ
<出演者>
語り:竹内結子

テーマ曲:有木竜郎
音楽プロデュース:S.E.N.S. Company
<スタッフ>
総合演出:池田睦也
チーフプロデューサー:宗像孝(BSフジ)
プロデューサー:緒方夏子
チーフディレクター:武田晋助
制作協力:スタッフラビ

番組概要
夢に向かって突き進む者、誰かの笑顔のために己を奮い立たせる者、不可能に挑み続ける者

彼らの流した一滴の汗、一滴の涙、そして一滴の想い...
それはいつしか大きなうねりをもった笑顔の大河になる

その向こう側にあるものとは...

 "夢" を"夢"で終わらせず、実現させるために一歩を踏み出し、ガムシャラに頑張る人たちに密着。
1つのテーマを設け、その分野で活躍する人の物語や熱き想いを、ドラマのように連続もので見せる
新たな試みに挑戦する。継続視聴することによって、彼らの"想い""情熱""夢""挑戦"が、
どのように実を結んでいくのか?
 "想い""情熱""夢""挑戦"を描く、ヒューマンドキュメンタリー。