番組情報
情報・ドキュメンタリー

『一滴の向こう側』




次回の放送予定

2017年3月25日(土) 22:00~22:30

毎週(土) 22:00~22:30

<放送予定>
前編 3月18日(土)
後編 3月25日(土)


第70回 「小さな命を、みすてない」(後編)


<番組全体のみどころ>
 滋賀県草津市に日本全国から多くの飼い主たちが信頼を寄せて集まる動物病院がある。この病院の院長が、日本で最も多くの犬や猫の脳神経手術を手がけた、獣医師・井尻篤木。
10年前は発見することすら難しかった動物の「脳腫瘍」。彼は不可能とされていた手術を数々手がけ、ペット脳神経外科のパイオニアと言われている。
「病気から逃げるのは嫌だ。」その想いで、これまで無理だと言われた動物たちを救ってきた。なぜ井尻は動物の高度医療専門病院を立ち上げたのか?そこには小さな命を救う彼の信念があった。

<3月25日 後編の見どころ>
 他では治療が困難だと言われた動物を救う獣医師、井尻の元を訪れたのは、8歳のラブラドール・レトリバー。症状は脳腫瘍。
同じ方向に何度もまわり、右目の上には大きな膨らみができていた。頭蓋骨の欠損部をカバーするインプラントを3Dプリンタで作成し、井尻は摘出手術に挑む。果たして…。

 そして、さらにもう1頭、脳腫瘍を患ったゴールデン・レトリバーがやってきた。飼い主は我が子のように犬を愛し、長野から駆けつけていた。
期待を背負い手術に臨む井尻、命を救うことはできるのか?

出演者・スタッフ
<出演者>
語り:竹内結子

テーマ曲:有木竜郎
音楽プロデュース:S.E.N.S. Company
<スタッフ>
総合演出:池田睦也
チーフプロデューサー:宗像孝(BSフジ)
プロデューサー:緒方夏子
チーフディレクター:武田晋助
制作協力:スタッフラビ

番組概要
夢に向かって突き進む者、誰かの笑顔のために己を奮い立たせる者、不可能に挑み続ける者

彼らの流した一滴の汗、一滴の涙、そして一滴の想い...
それはいつしか大きなうねりをもった笑顔の大河になる

その向こう側にあるものとは...

 "夢" を"夢"で終わらせず、実現させるために一歩を踏み出し、ガムシャラに頑張る人たちに密着。
1つのテーマを設け、その分野で活躍する人の物語や熱き想いを、ドラマのように連続もので見せる
新たな試みに挑戦する。継続視聴することによって、彼らの"想い""情熱""夢""挑戦"が、
どのように実を結んでいくのか?
 "想い""情熱""夢""挑戦"を描く、ヒューマンドキュメンタリー。