3名が脱落する中間発表まで残りわずかとなり、各候補者もラストスパートに入っている。
 まずは、俳優志望の高校3年生・大野直樹。自分への甘さのせいで思うように頑張りきれていないと考えた彼は、お寺で修行をして自分自身を見つめ直そうという。挨拶の作法、お百度参り、写経、滝行と厳しい修行に参加することで自分への甘さを取り除き、精神を鍛えられた大野。その後も、特別に個人授業を受け続け、台本の書き方なども教わりラストステージで最高のパフォーマンスを披露するために今日も努力している。

 続いて、路上ライブを頑張るミュージシャン志望の泉芙美。
イモトにライブ時のMCについてアドバイスを受け、訛りを気にせずに話す事に。彼女は年末3日間で番組やブログを見たと言って来てくれるファンを30人集める事を目標にしていたが、達成する事が出来なかった。しかし、彼女は新たな決意を胸にし新年早々、故郷・北海道で路上ライブを決行。中間発表までラストスパート。 続いて、同じくミュージシャン志望の平尾勇志。元旦といえど、新聞配達は休むわけにいかない。配達が終わり、初日の出を見に行く事に。中間発表に向け、初日の出に新たな誓いを立てた平尾だった。
 
  •  
  •