先週に引き続き、1月に行われる運命の中間発表の告知が各候補者にされる。ここで3組の脱落者が出てしまうのだ。併せて各候補者密着の近況も公開する。

 まずは、俳優志望の橋本真一。彼は仲間と結成した劇団の稽古に励んでいた。劇団の公演日、観客席には大阪から来た母親の姿が。夢に打ち込む姿をお母さんにみてもらう事が出来た。中間発表に向けてこれからも努力を続けていく。

 続いて、芸人志望クマムシ。遅刻というミスを犯した彼らはラストステージの舞台にいた。先輩芸人ロッチのトークライブのお手伝いに来ていた。中間発表を乗り越え改めてこの舞台を満席にしようと心に誓ったクマムシだった。

 続いて、俳優志望の大野直樹。彼はファンを増やすため積極的に自分を売り込むチラシを配り続けている。ブログにもコメントを貰えるように なり、中間発表にむけわずかではあるが応援してくれる人が増えているようだ。

 続いて、芸人志望マリカさん。彼女もまたチラシ配りでファンを増やそうとしていた。即興でネタをやったりと、多くの人に自分を知ってもらおうと アニーの格好に身を包み街に出るマリカ。中間発表に向けて、コツコツと努力を積み重ねている。

 最後にマルチタレント志望の淡輪優紀。雑誌社を訪れた彼女は自分の実力の無さを痛感。モデルになるために、自分に足りないモノを知るため街行く女性に意見を聞くリサーチを開始。イモトの助けもかりて充実したものになる。モデルになるという目標を決めたことで、人間的にも少し強くなった淡輪だった。
 
  •  
  •