番組情報
バラエティ・トーク

『ヒトカド。』


次回の放送予定

2019年1月5日(土) 21:00~21:55


ゲストは女性が憧れるカッコイイ女性の代表的な存在、夏木マリ。かねてから夏木に会うことが念願だったと話す武村八重子がその知られざる素顔に迫る。
まずは1973年に歌手としてデビューをした当時のエピソード。幼い頃から、クラシックが好きな父の影響を強く受けたという夏木のリクエストで、今回は特別に武村がピアノを披露する場面も!
歌手デビューの後、演劇の世界に飛び込んだ夏木は、そこで印象的な方々との出会いがあったという。1993年には“印象派”というコンセプチュアルアートシアターを旗揚げし、海外で活動を続ける中で、さまざまな発見もあったと語る。そのエピソードを聞いた武村は、自身の経験でも共感する部分があると話す。
そして現在、夏木が行っている「One of Love プロジェクト」という活動についても始めたきっかけや、活動を続ける中で抱いている想いを聞く。

出演者・スタッフ
<出演者>
ゲスト:夏木マリ
(歌手/俳優/演出家)
番組ホスト:武村八重子
MC:渡辺和洋(フジテレビアナウンサー)

<スタッフ>
プロデューサー:織田 実
ディレクター:勝見拓也

制作:STELLA-TV FCC


番組概要
 「ひとかど」とは、ひときわ優れていること。この番組では「ヒトカド。」の女性をゲストに、生き方、挫折、大切な夢など、女性にまつわるあれこれをトークしていく。
 ホストは、ピアニスト・武村八重子。第21回ショパン国際フェスティバルにて世界6人のソリストに選ばれる。2005年シャネル・ジャパン初代アーティストに選ばれ帰国後、音楽活動のみならず各メディアへ出演、今最も注目される新感覚ピアニスト。武村が毎回ゲストとのインタビューを通して感じたものを作曲し、そのゲストへ贈るオリジナル曲もお楽しみに。