番組情報
映画・ドラマ

<午後の名作ドラマ劇場>『外科医 鳩村周五郎11』




次回の放送予定

2018年11月13日(火) 17:00~19:00


 鳩村周五郎(船越英一郎)は、過去に、一緒に暮らしたことのある川上つぐみ(美山加恋)から、雪山のペンションで働いていると連絡を受け、彼女に会うことに。周五郎との再会に喜ぶつぐみは、オーナーの谷山邦子(中田喜子)らを周五郎に紹介する。
 ペンションには、周五郎の他、著名な福祉評論家の星野靖代(かとうかず子)、靖代の夫で秘書も務める星野明久(羽場裕一)、カメラマンの奥村洋二(高杉亘)と妻の美香(阿南敦子)ら、多くの宿泊客がいた。
 翌朝、周五郎に宿泊客の1人・服部雄介(加瀬信行)の姿が見えないと話すつぐみ。周五郎は、邦子らと共に雪山の林の中を捜索する。その最中、女性の悲鳴を耳にした周五郎は、崖下に倒れている美香を見つける。駆けつけた病院には研修医しかおらず、押し問答をしていると、なぜかその場に現れた小室源介(内藤剛志)から後押しを受け、無事に美香の手術を成功させる。
 小室は、都内で起きた殺人事件を捜査していた。殺害された女性が生前に、つぐみが働くペンションのホームページを見ていたことから、雪山のペンションを訪れていた。周五郎は、小室から女性の恋人と思われる男の写真を見せられ驚く。その写真には、服部が写っていた。そして、捜査の結果、服部の死体が発見される・・・。雪山のペンションを舞台にした殺人事件の真相に、周五郎はたどり着くことができるのか?


出演者・スタッフ
<出演者>
船越英一郎
内藤剛志
中田喜子
かとうかず子
羽場裕一
佐藤祐基
美山加恋
黒部進
高杉亘
阿南敦子
ほか
<スタッフ>
脚本:深沢正樹
監督:猪原達三
編成企画:水野綾子(フジテレビ)
プロデューサー:菅井敦、井上竜太(ホリプロ)
制作:フジテレビ
制作著作:ホリプロ