過去の放送内容

2016年4月23日 #52放送内容

  • ▽超健康食材・はちみつの驚くべき効能! 動脈硬化・口臭・歯周病予防、
     メタボ対策、抗菌・殺菌、アンチエイジング…
     さまざまな健康効果と賢い摂り方 注目のマヌカハニーとは
     詳細はクリック!

    食品医学研究所 平柳要所長がはちみつの健康効果を解説 本日からアシスタントは松尾英里子アナ

    はちみつと砂糖の甘さを比較する華丸・大吉

    簡単な作業ばかり振られ、不満な華丸。
    大吉「(華丸に)先生に出たカンペを先読みするのやめなさい。」
    華丸「だってすることないんやもん。」
    大吉先生、ついに炒め物に初挑戦!しかし焼きそばを炒めるのではなく手を痛めてしまい、料理研究家・岸田夕子にまさかのバトンタッチ!


    手作りのはちみつ石けんを好きな形に整える華丸・大吉。華丸作品は握り寿司!?
    大吉「エビというよりエンガワですね。」
    華丸「ちょっと炙りましょうか。」

    はちみつの人気が急速に拡大中です。はちみつ専門店がデパートに出店するなど、食べる健康食材として注目されているだけでなく、化粧品やせっけんなど、さまざまなグッズとしても活用されています。最近ニュージーランドのマヌカのはちみつ「マヌカハニー」がブームになり人気の火付け役となっています。
    はちみつには、動脈硬化の予防、メタボ対策、抗菌・殺菌、アンチエイジング、口臭・歯周病予防、美肌など、驚くほどの健康効果があるのです。
    動脈硬化の予防に効果的なのは、血管拡張作用と血液をサラサラにする働きによるものです。
    虫歯や口臭の予防も。はちみつには抗菌、殺菌作用があり、虫歯の原因であるミュータンス菌が増えるのを抑える働きがあるのです。
    老化の進行を遅らせる効果があると言われるわけは、はちみつに含まれるクリシンです。老化の原因は、体内に活性酸素が増えてしまうことが1つの原因です。はちみつに含まれるクリシンには活性酸素を除去してくれる抗酸化作用があり老化進行防止効果が期待できます。
    強い抗菌力で注目のハチミツ、マヌカハニーはマヌカの花のハチミツです。マヌカハニーには、より強い殺菌作用、抗菌作用、炎症を抑える効果があり、ピロリ菌を除去する効果もあるとのことです。
    すばやい疲労回復効果も。はちみつの主な成分は、果糖とブドウ糖。体の中で分解せずにそのままエネルギーとして吸収される単糖類で、食べてすぐに体のエネルギーになるので疲労回復に効果があるのです。脳を動かすエネルギーにもなります。
    胃腸の不調を改善する効果は、はちみつに含まれるグルコン酸に腸内環境を整える効果があるからです。善玉菌のエサになるオリゴ糖が含まれているので、整腸作用もあります。
    はちみつと砂糖を同容量比較した場合、はちみつの甘さがまさるため、結果的にカロリーを減少させることができ、メタボ対策にも有効です。
    はちみつには注意点もあります。ボツリヌス菌が混ざっている危険性があるので、1歳未満の赤ちゃんにはちみつを与えることは禁止されています。また、高血糖になる危険があるので治療中の方は医師の指導の下で食べるようにしてください。
    食べるだけでなく、体につけても効果バツグン!驚くべきはちみつの健康パワーを詳しくお伝えしました。

    ■スタジオに出演した専門家
    食品医学研究所 所長
    平柳 要

    ■スタジオに出演した料理家
    料理研究家
    岸田 夕子

    ■番組でご紹介したメニュー
    「はちみつ味噌」
    ●材料(作りやすい分量)
    はちみつ・・・40~50g
    味噌(種類はお好みで)・・・100g

    ●作り方
    はちみつと味噌を混ぜ合わせて完成。

    「味噌焼きそば」
    ●材料(2人分)
    焼きそば麺・・・2玉
    豚もも肉・・・4枚
    キャベツの葉・・・1枚
    玉ねぎ・・・1/4個
    ニンジン・・・1/4個
    サラダ油・・・大さじ1/2
    はちみつ味噌・・・大さじ3
    オイスターソース・・・大さじ1

    ●作り方
    ①豚もも肉は幅2cmくらいに切る。
    キャベツはざく切りに、玉ねぎは薄切りに、ニンジンは千切りにする。
    ②焼きそば麺は袋の端を少し切り、電子レンジで1分半加熱して
    ほぐしやすくする。
    ③はちみつ味噌、オイスターソースを混ぜ合わせる。
    ④フライパンにサラダ油を熱し、豚肉、玉ねぎ、ニンジンを強火で炒める。
    ⑤肉に火が通ったら、キャベツと麺を加えて炒めてから、
    ③を加えてさらに炒め合わせる。
    ⑥器に盛り付け、完成。

    ■スタジオで紹介したせっけんの作り方
    「はちみつせっけん」
    ●材料
    はちみつ・・・大さじ1
    無添加のせっけん・・・1個
    精製水・・・40ml
    ビニール袋・・・1枚

    ●作り方
    ①無添加のせっけんをすりおろす。
    ②沸騰させた精製水にはちみつ大さじ1を溶かす。
    ③すりおろしたせっけんに②を加え、しっかりと粘りが出るまで混ぜ合わせる。
    ④③をビニールに入れ、しっかりと空気を抜いてから、適当な大きさに丸める。
    ⑤2週間ほど日の当たらない場所で乾かす。

バックナンバー